レザークラフトツール

レザークラフト初心者に最適! レーザークラフト工具セットと追加で揃えたいアイテムのご紹介!

金具をつける道具 打ち具セット

革製品のバネホックやカシメを取り付ける時に使う道具です。

ホックの大きさに合う打ち具オールマイティープーレートでホックなどを締めます。

ホックの大きさや種類によって使い分ける道具です。

金具取付具

革に穴をあける 穴あけポンチ

ベルトの穴あけやホック取付け用の穴などを作る為の道具です。

motto
切れ味が悪くなったら、先端を研ぎます。

使い始めでも刃が研げれていないケースもあります。

無理せず切れるまで研いでから使いましょう。

穴あけポンチ

縫い穴をあける道具 ヒシ目打ち

レザークラフトの醍醐味は手縫いですね。

その手縫い用の針を通す穴を作る道具です。

菱目打ち1

ネジ捻ステッチンググルーバーで印した線に沿って穴をあけます。

R部分は1本もしくは2本を使い、直線は4本、6本を使います。

穴をあける時には端の1本を、既にあけた穴に掛けて穴あけすると等間隔で穴をあけれます。

菱目打ち2

革を縫う道具 針・糸

糸や針は革製品に合わせて太さ、番手を選びます。

針・糸・ロウ

裁断線を記す 銀ペン

銀ペンは、床面でもハッキリとケガけるペンです。

消しゴムでも消せる特徴があります。

銀ペン

追加購入した道具 R定規

ベルトや革製品の角のRを綺麗に出したいなと思い追加で購入しました。

R定規

定規を当てるだけでキレイなR曲線が引けます!

R定規2

追加購入 トコクリア・サイビノール・コバコート

床面(革の裏側)やコバの処理に使うトコクリア。革の接着にサイビノール、コバ面の塗装用にコバコートを追加購入。

レザークラフトには必須のアイテムなので、工具セットと一緒に購入した方が良いですね。

トコノール・サイビノール

追加購入 ガラス板

床面(革の裏側)をそのまま使う場合には、床面の毛羽立ちを抑える必要があります。

トコクリアを塗布して均一に磨く時に便利なのが専用のガラス板です。

ガラス板

まとめ

今回ご紹介したセット内容の道具の他にカービング用のポンチも含まれています。

最初は何が足らなくて、何が必要なのかが分かりません。そんな時にセットで買い、その道具の使い方を調べる事でレザークラフトの手順が理解できました。

レザークラフト専用の道具は、普段見る工具とは全く違うので使い方を知る事も大事ですね。

ご紹介した工具セット

レザークラフト全般の工具がセットされています。

床面・コバ面の仕上材。

床面磨き用の硝子板。

レザークラフト用の接着剤。

クラフトシャ(craftsha)
¥528 (2021/01/24 06:46:16時点 Amazon調べ-詳細)

R曲線を綺麗にケガける定規です。

関連動画

スポンサーリンク

スポンサーリンク

オススメ関連記事

© 2021 DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio