≪100均DIY≫材料費300円!すのこde簡単ブックスタンド作り♪

snk-bk_title
100均セリアのすのこと板だけで、雑誌2冊がちょうど入る簡単ブックスタンドの作り方をご紹介します。スリムタイプなので場所を取らず、フックを使えば壁にも取り付けることができます。

電動ドライバーいらずで、たった300円(税抜)であっという間に作れるレシピなので、DIY初心者の方にオススメです♪(今回は「北欧風」のデザインを目指します!)

材料

snk-bk01

  • すのこ:45×20cm…2枚(セリア)
  • 板:45×12cm…1枚(セリア)
  • 塗料:ホワイト、ピスタチオグリーン
  • こびょう:13mm
  • ステン一文字:2枚
  • 木ねじ:太さ2.1mm…4本

道具

  • ノコギリ
  • サンドペーパー#240
  • 刷毛
  • 木工用ボンド
  • 金づち
  • ドライバー

DIYレシピ

セリアには様々なサイズのすのこが販売されています。その中で、45×20cmの縦長のすのこは、同じくセリアのDIYコーナーに並んでいる一枚板と同じ長さなので、これをそのまま活かしたブックスタンドを作ります。

すのこの解体

すのこ2枚のうち、1枚を解体します。2本だけ連結させたままにして、他は1本ずつ切り離します。

snk-bk02

さらに、横板として使う部材を2本(12cm)切り出します。

snk-bk03

すのこには連結するための棒が裏面についています。横板として使う部材を切り出す際は、棒を避けて切り出しましょう。

snk-bk04

ブックスタンドの底は、中にはめ込む形にします。しかし、このままの状態では少し長いので、現物合わせで両端を切り落としサイズを調整します。(板は乗せただけで固定はしていません。)

snk-bk05

すのこの両端は、よく見ると斜めに加工されています。この状態ではうまく固定することができないため、両端を真っ直ぐ切り落としてしまいましょう。

snk-bk08

差し金を当てて、切る落とす部分に線を引きます。

snk-bk06

≪DIYにこれ1本≫正しい差し金の使い方&様々な墨付け方法をご紹介!
古来より大工道具の常備品として愛用されていた差し金は直角を見るだけの道具と思われがちですが、等分や45度などの墨付けが可能で使い方を知ると、とても便利な道具で...

切り落とすとこんな感じです。

snk-bk07

切り出した部材は切り口がケバケバしているので、サンドペーパー#240で滑らかにさせましょう。

≪DIYにこの番手≫紙やすり(サンドペーパー)の使い方と選び方をご紹介!
紙やすり(サンドペーパー)は木工DIYでは必需品です。木材の切り口を滑らかにしたり、角や表面を滑らかにしたりと、スベスベの木の質感を表現するには欠かせないアイテ...

塗装

すのこを塗装します。今回の作品イメージは「北欧風」なので、ホワイトピスタチオグリーンの2色を選びました。

snk-bk16

組み立て

塗料が乾いたら、パーツを組み立てていきます。まず、背板のすのこをステン一文字で連結させます。(2.1mmの木ねじ使用。)

snk-bk09

すのこは扱いやすいため、手でドライバーを回して、女性でも簡単にネジを留めることができます。

さらに、すのことボックス部分を組み付けますが、まずは木工用ボンドで仮止めを行います。

snk-bk10

ボンドが乾いたら、「こびょう」と呼ばれる細くて小さい釘を打ち込んでいきます。

snk-bk11

すのこは板厚が薄いため、通常のビスだと割れてしまいます。こびょうを使うことでトラブルを回避することができます。

snk-bk12

完成

こびょうで固定したら、ブックスタンドの完成です!

snk-bk13

このままの状態でも良いですが、北欧風をイメージさせたいので、手持ちのタイルを木工用ボンドでくっつけてアレンジしてみました。同系色のタイルですが、カラーをランダムに合わせるのがポイントです。

snk-bk14

雑誌もちょうど2冊すっぽり入る大きさです。また、脚があるので、直接地面につかないところもお気に入りです♪(脚を外したい場合はこちらを参考にしてください→下駄の外し方

snk-bk15

スリムタイプなので、フックを使用して壁に取り付けても良いですね♪

製作を終えて

今回は、すのこ2枚と板1枚だけで作ったので、材料費はたったの300円(税抜)でした!また、すのこもほとんど使い切ることができるので、端材が出ず良かったと思います。

すのこの板厚が薄いので、どう固定させようか悩みましたが、13mmのこびょうが全てを解決してくれました。

このブックスタンドは色合いを変えるだけで、いろんなテイストに変化します。全体をウォルナットに塗り、ステンシルでデコれば男前にもなります。あなた好みの色合いで、オリジナルのブックスタンド(本棚)を作ってみてください♪

100均すのこシリーズ

合わせて読みたいオススメ記事

100均DIY担当のツクモです♪女性ならではの視点で、誰もが楽しい!と思えるようなDIY情報を日々考え発信中!
【好きな事】100均DIY、クラフトDIY、WEBデザイン、栄養管理、ギター
【好きな言葉】良質なコンテンツと良質なタンパク質

関連記事

  1. シングルトイレットペーパーホルダーDIYサムネイル

    《インテリアDIY》塩ビパイプでシングルのトイレットペーパーホルダーを…

  2. 包装紙鉢カバーサムネイル

    【100均DIY】包装紙で可愛い鉢カバーを作ろう!

  3. 【棚DIY】塩ビパイプで鉄サビ風シャビーな男前シェルフを作ろう!

  4. 折りたたみ式ミニテーブルサムネイル

    【テーブルDIY】DIY初心者入門!折りたたみ式ミニテーブルを作ってみ…

  5. セメント多肉ポットサムネイル

    【100均DIY】インスタントセメントと紙パックで可愛い多肉ポット(鉢…

  6. ミニパーテーションの作り方サムネイル

    【キッチンDIY】窓ガラスシートを使ったミニパーテーションの作り方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP