ミニベンチチェアDIY

カフェ板端材を使って座り心地が良いミニベンチチェアを作る。

DIYの人気素材「カフェ板」を使ってテーブルなどを製作しました。

その時に出た端材も勿体無い!

有効活用して何か作ろうかなと「ミニベンチ」を製作する事になりました。

そこで、カフェ板端材活用の「ミニベンチ」の作り方をご紹介します!

DIYレシピ

ミニベンチ製作の材料

  • カフェ板端材 約600mm 2枚
  • 杉板 12mm厚
  • 丸棒 太さ10mm 500mm程度
  • 50mmスリムビス

ミニベンチ製作の道具

  • コンベックス、差し金、スコヤ
  • 丸鋸
  • 丸鋸ガイド
  • 自作丸鋸ガイド&トラックレール化
  • プロトラクター
  • ドリル位置ガイド
  • 電動ドリル・インパクトドライバー&10mmドリル
  • 下穴ドリル
  • ノコギリガイド&7寸目ゼットソー
  • クランプ各種
  • カンナ、サンドペーパー#100〜
  • トリマー&12mmビット
  • 木工用ボンド
  • ワトコオイル(ミディアムウォルナット)
  • 刷毛

ミニベンチ材料の解説

カフェ板はテーブル素材にも使える十分な厚さ30mmの杉板です。

木目も綺麗で加工もしやすくDIYに最適な木材ですね。

家具木材として使う場合は連結用の端面(木端)処理をカットして使います。

ミニベンチチェアDIY01

座面用部材の採寸と切り出し1

まずは座面用の必要長さをカットします。

ミニベンチチェアDIY02

丸鋸丸鋸ガイドでカット。

ミニベンチチェアDIY03

座面用480mm1枚

脚材用300mmの長さを2枚カットしました。

ミニベンチチェアDIY04

しっかり固定できるエルアングルフィット300mmタイプが使いやすい!

シンワ測定(Shinwa Sokutei)
¥2,372 (2023/02/04 00:01:19時点 Amazon調べ-詳細)

ミニベンチチェアDIY05

カフェ板の木端を落とす

カフェ板には連結用の木端処理をされています。

今回は使わないので真っ直ぐに切り落とします。

ミニベンチチェアDIY06-1

なるべくギリギリを落として無駄にせず。

ミニベンチチェアDIY07

座面480mm90mm幅2枚使います。

ミニベンチチェアDIY08

自作丸鋸ガイドとトラックレール化した丸鋸で切り出します。

motto
トラックレール化丸鋸はミスカットが無くてオススメです!

ミニベンチチェアDIY09

カットした一枚目を当てて2枚目を墨付けします。

ミニベンチチェアDIY10

2枚目をカット。

ミニベンチチェアDIY11

脚材用に切り出したカフェ板300mm2枚木端を片側処理。

ミニベンチチェアDIY12

脚用部材の採寸

脚部材は先細りの形にしようと思います。

ミニベンチチェアDIY13

木端をカットした面を座面部材に合わせて幅を確認。

ミニベンチチェアDIY14

丸鋸ガイドは直角定規にもなります!

ミニベンチチェアDIY15

脚部材の採寸

脚部材用の板を座面2枚分の幅でカット。

ミニベンチチェアDIY16

足先は30mm幅

ミニベンチチェアDIY17

座面側は90mm幅

ミニベンチチェアDIY18

ミニベンチチェアDIY19

脚部材を4本切り出す

丸鋸ガイドトラックレール丸鋸4本切り出します。

ミニベンチチェアDIY20

motto
斜めカットや細いカットでは、部材を並べて丸鋸ガイドで抑えます。そうするとカット時に部材が動くのを防げます。

ミニベンチチェアDIY21

メイン部材のカットが完了しました。

ミニベンチチェアDIY22

ミニベンチチェアDIY23

次のページへ >

スポンサーリンク

スポンサーリンク