Camp motto

camp motto top2020

キャンプはDIYと同じ様に家族の絆を深めたり、自分を見つめ直す大切な時間を提供してくれます。そんなキャンプの素晴らしさをお伝えできればと思います。

100均ボトルキャンドル

【100均キャンドル】超簡単!seria100均キャンドルでボトルキャンドルを作る!

DIYと言う程の製作記ではありませんが。。(笑) セリアさんで販売していたボトルキャンドルを最近見かけません。キャンプでキャンドルの灯りはとても落ち着いて良い雰囲気になります。 (キャンドルランタンはカッコいいですが、コスト的に。。。) 色々探したのですが見つからないので、オール100均(セリア)を使ってボトルキャンドルにリメイクします。 リメイクレシピ ボトルキャンドルの材料 ティーライトキャンドル12P(セリア)  六角ボトル(セリア) ボトルキャンドルの道具 ステンレスカップ(セリア) 湯せん用鍋な ...

100均キャンプ 調味料入れ

【seria100均】ソロキャンパー必見!100均調味料入れオススメグッズをご紹介!!

セリアやダイソーのキャンプに使えるグッズはドンドン洗練されて使えるキャンプグッズになってきました。 特にセリア調味料入れは秀逸! あのナルゲンボトルの様なコンパクトで丈夫なボトルが100円で買えると言う時代です。キャンプ道具をコンパクトにしたいソロキャンパーにも嬉しい現象です。 そこで、今回はコンパクトに持ち運べるソロキャンパー向け調味料グッズをご紹介します。 ここまで来たソロキャンパー必見の調味料入れグッズ SEASONING BOTTLE(調味料ボトル) セリアのSEASONING BOTTLE(調味 ...

軍幕用二股ポールの作り方

軍幕用二股ポールをDIY!バップテント室内が快適になる二股ポールの作り方

Campブームの中で無骨な軍用テント、通称『軍幕(バップテント)』が人気です。 ミリタリースタイルとキャンプの相性は抜群です。更に一般的なテントより簡単に設営・撤収が出来るのも魅力です。 しかし、訓練された兵士用のテント(ポンチョにもなるシートを2つ繋いでテントにする)の快適性は雨が多少しのげる程度。設営・撤収の速さが求められて作られています。 キャンプとして一般人が使うにはストイック過ぎます。笑 そこで一般向けに改造する必要があります。軍幕の場合、大きく分けて2つ『ファスナー加工』と『二股ポール』です。 ...

アイアンラダーミニテーブルDIY

アイアンラダーミニテーブルをDIY!ソロキャンプテーブルに最適!

今まで様々なローテーブルを製作してきましたが、これが最終形かなと思います。 ソロキャンプなどアウトドアでも使えるローテーブルは、キャンプをしながら検証して来ました。キャンプ用のテーブルは耐久性と軽量・コンパクト収納が条件です。 今まで製作したローテーブルの改善点を検討し、折り畳みが出来る天板と水に強いステンレス製脚で製作しました。 軽量、コンパクトなアイアンラダーローテーブルの製作記をお楽しみ下さい。 DIYレシピ アイアンラダーミニテーブルの材料 エゾ松材 120mm×10mm×910mm 1枚 ステン ...

キャンプの朝食は即席ミネストローネ

【キャンプ朝食】朝はサッサッと野菜いっぱい即席ミネストローネ

キャンプ場での朝は、のんびり過ごしたいですね。朝食はちょっと面倒なのでサッサッと調理できるほうが嬉しいです。 夏場でも高原だと肌寒い事もあります。そんな時に簡単で温かい野菜スープ『ミネストローネ』は最適だと思います。 下準備も簡単なので、キャンプ朝食の定番料理に最適です。 ソロキャンプ料理レシピ ミネストローネの材料(タップリ1人分) じゃがいも 1個 にんじん ¼個 玉ねぎ ½個 ナス ½個 ベーコン 適量 にんにく 1片 トマトジュース 1缶 コンソメキューブ 1個 コショウ 適量 オリーブオイル 適 ...

モッツァレラチーズinハンバーグ

【肉料理】つなぎ要らずのモッツァレラチーズin焚き火ハンバーグ

ソロキャンプでの肉料理は、ステーキやBBQになりがちです。どうしてもワンパターンになりやすいキャンプ肉料理をひと手間加えて、焚き火ハンバーグにしてみるのは如何でしょうか。 遠火でジックリと焼いて、本格ソースで食べられる『とろけるモッツァレラチーズin焚き火ハンバーグ』の作り方をご紹介します。 ソロキャンプ料理レシピ モッツァレラチーズinハンバーグの材料(タップリ1人分) 牛豚合挽き肉 150g 玉ねぎ ½〜¼個 オリーブオイル 小さじ2 ナツメグ 適量 ガーリックパウダー 適量 粗挽き胡椒 適量 塩 適 ...

【スウェーデントーチ】倒木を活用してスウェーデントーチを製作!

キャンプの焚き火台は各社から販売されていますが、見た目も派手で火力も十分あるスウェーデントーチは格別の存在感があります。 スウェーデントーチは北欧の『かがり火』などを発祥として調理や灯りとして活用されています。スウェーデントーチは、それ自体が五徳でもあり安定した調理環境が出来ます。 DIYレシピ スウェーデントーチの材料 倒木丸太(出来れば広葉樹) スウェーデントーチ製作の道具 チェーンソー 着火剤(100均) 100均バーナーライター スウェーデントーチに適した木材 薪として使用する木材は大きく分けて針 ...

カマドB5型

【ソロキャンプ初心者焚き火台】ソロキャンプを始める時に揃えたい焚き火台 CAMPAIN STAG B5

キャンプ用の焚き火台は数多くあるので、何を買ったら良いか分からない。。 キャンプの楽しみ方によって焚き火台も変わります。始めたばかりだと、どの様なキャンプにするかは決まっていません。そして、キャンプを続けるか、今回限りかも。。 まだ、キャンプライフを始めてみようかな〜。と言うキャンプ初心者にオススメの焚き火台をご紹介します。 カマドはキャンプからBBQまで対応 家族のバーベキューには小さいかなと思われるかもしれません。でもこの『カマド』は小さくてもバンバン焼けて焼き待ちになる事はありません。 更に持ち運び ...

DDタープ 方眼紙で確認する

【DDタープ 張り方】方眼紙で理解するDDタープの張り方 アディロンダック&ビートフライ

タープの張り方は様々な種類があり、どれが自分スタイルにあっているか難しいなぁと思います。 そこで、デイキャンプやテント併用キャンプとタープ泊と大きく2つの楽しみ方に合う基本的なタープの張り方に付いて解説します。 基本だけ押さえておくと突然キャンプ場や野営地に行って『どうだったっけ。。』なんて言うこともありません。 トラブルもキャンプの醍醐味の一つではありますが、出来ればキャンプベース作りはスムーズに済ませたいですね。 今回は現地での張り方ではなく、『方眼紙を使って基本的な張り方をシッカリと理解する』を目 ...

ザックパッキング

野営ソロのキャンプ道具とザックパッキング(サイバトロン)のご紹介!

キャンプの楽しみ方はマナーを守れば、人それぞれです。 キャンプ場で仲間とワイワイしたり、ソロキャンプで1人の時間を楽しんだり。コレが絶対と言う事はありません。 キャンプ道具でも登山派やミリタリー仕様で揃えて無骨なキャンプ。更に最低限の道具でサバイバルを目的としたキャンプ。 そんな多種多様なキャンプの楽しみ方の中で2020年Camp motto的な野営道具をご紹介します。 野営ソロで必要な道具とは 様々なキャンプの楽しみ方はありますが、最低限揃えておいた方が良い道具をご紹介します。 野営で徒歩移動の場合は担 ...

直火の方法

【キャンプ基礎知識】野営地での焚火・直火の手順と注意点をご紹介!

キャンプの焚き火は醍醐味の一つです。火を見ているだけで心が落ち着いたり、時を忘れる事が出来ます。 キャンプ場では焚き火台を使う事が多いですが、野営では直火で焚き火が楽しめます。 直火の場合は、焚き火台と違って注意すべき事も沢山あります。そこで、直火での釜戸の作り方と注意点をご紹介します。 直火釜戸の作り方と手順 屋外で火を扱う上での鉄則 屋外で火を炊く場合に注意すべきは、火事です。最低限の注意すべき点を守りましょう。 火の鉄則 風が強い日は火を焚かない。 火を付ける前に枯れ葉など燃えやすい物を退ける。 消 ...

野営の鉄則

【キャンプ基礎知識】山キャンプで守るべき鉄則とキャンパーの心得をご紹介!

キャンプ場のキャンプに慣れてくると大自然での野営を楽しみたくなります。 空前のキャンプブームでキャンプ場は人でいっぱい。せっかくアウトドアを楽しみたくても、風景が変わっただけで人がごった返していたらゲンナリです。 作られた自然ではなく、本当の自然の中で一人の時間を楽しみたい。本当にキャンプが好きな人は、そんな気持ちになるのも当然です。 自然いっぱいの魅力的な野営ですが、野営には守るべき鉄則とキャンパー心得があります。 野営で守るべき鉄則 土地の所有者は誰か確認する 森林は国有地の様に感じますが、意外と一般 ...

© 2020 DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio