motto

motto

☆DIYクリエイター ☆DIY情報サイト『tsukuroもっと』運営管理者 ☆物作りが大好きな事から『tsukuroもっと』を2016年からスタート。 ☆DIY歴 20年以上

自前でカーペイント

【タカラ塗料】刷毛とローラーで格安中古パジェロミニを手塗りオールペイント!

キャンプ用に軽オフロード車を格安で購入しました。 キャンプのイメージに合うオリジナルな山車(山専用自家用車)にしようと思います。そこで、タカラ塗料から出ている刷毛やローラーでも塗れる水性塗料にチャレンジします! キズ補修の部分塗装は経験がありますが、車のオールペイントは初めての経験。でも、タカラ塗料のオールペイントは多くの方がチャレンジされている人気のDIYです。 パジェロミニをオリジナルな車に変える手塗りオールペイントと板金作業をご紹介します! DIYレシピ オールペイントの材料 タカラ塗料 ローデシア ...

レザーホルスターハンドメイド

【レザークラフト】エアガンホルスターの製作方法と手順をご紹介!

レザークラフトは、出来るようになると楽しい趣味だと思います。場所も取らず、自分が欲しい物を革で作れる。 まだまだ、レザークラフトは初心者ですが色んな製作動画などを見て勉強し、念願のホルスターを製作しました。 特に左利きなので、あまり販売されていないのも作る理由ですが、ハードルの高いホルスター製作に挑戦する事で色んな経験が出来るかなと思いました。 ホルスターに限らず、製作工程は同じです。私の様にレザークラフト初心者でも手順をふめば、ココまで出来るよ!と言う意味で参考にして頂けると嬉しいです! handmad ...

カマドB5型

【キャンプ初心者向けオススメ焚き火台】CAMPAIN STAG B5カマド

キャンプ用の焚き火台は数多くあるので、何を買ったら良いか分からない。。 キャンプの楽しみ方によって焚き火台も変わります。始めたばかりだと、どの様なキャンプにするかは決まっていません。そして、キャンプを続けるか、今回限りかも。。 まだ、キャンプライフを始めてみようかな〜。と言うキャンプ初心者にオススメの焚き火台をご紹介します。 カマドはキャンプからBBQまで対応 家族のバーベキューには小さいかなと思われるかもしれません。でもこの『カマド』は小さくてもバンバン焼けて焼き待ちになる事はありません。 更に持ち運び ...

DDタープ 方眼紙で確認する

【DDタープ 初心者】方眼紙で理解するDDタープの張り方 アディロンダック&ビートフライ

タープの張り方は様々な種類があり、どれが自分スタイルにあっているか難しいなぁと思います。 そこで、デイキャンプやテント併用キャンプとタープ泊と大きく2つの楽しみ方に合う基本的なタープの張り方に付いて解説します。 基本だけ押さえておくと突然キャンプ場や野営地に行って『どうだったっけ。。』なんて言うこともありません。 トラブルもキャンプの醍醐味の一つではありますが、出来ればキャンプベース作りはスムーズに済ませたいですね。 今回は現地での張り方ではなく、『方眼紙を使って基本的な張り方をシッカリと理解する』を目 ...

100candledisplay DIY

100均キャンドルを乗せるキャンドルディスプレイの作り方をご紹介!

キャンドルの火はとても優しくて見ているだけで癒やされますね。夕暮れ時にキャンドルの灯りだけでお酒を飲んだり食事したりする時間も贅沢だなぁと思いますね。 色んなキャンドルがありますが、手軽に買える100均キャンドルはオシャレだしとても便利です。 そこで、100均キャンドルをより魅力的に演出するディスプレイの作り方をご紹介します。 DIYレシピ 100均キャンドルディスプレイの材料 40mm×40mm角材 SPF1×4端材 100均キャンドルディスプレイ製作の道具 インパクトドライバー ドリルガイド ボアビッ ...

ザックパッキング

野営ソロのキャンプ道具とザックパッキング(サイバトロン)のご紹介!

キャンプの楽しみ方はマナーを守れば、人それぞれです。 キャンプ場で仲間とワイワイしたり、ソロキャンプで1人の時間を楽しんだり。コレが絶対と言う事はありません。 キャンプ道具でも登山派やミリタリー仕様で揃えて無骨なキャンプ。更に最低限の道具でサバイバルを目的としたキャンプ。 そんな多種多様なキャンプの楽しみ方の中で2020年Camp motto的な野営道具をご紹介します。 野営ソロで必要な道具とは 様々なキャンプの楽しみ方はありますが、最低限揃えておいた方が良い道具をご紹介します。 野営で徒歩移動の場合は担 ...

レザーベルトバンド製作

【レザークラフト】ベルトバンドタイプのブレスレットを簡単ハンドメイド!

レザークラフトを初めてまだ日が浅いので、練習を兼ねてレザーベルトバンドを試作です。 (ベルトバンドと言う名称が正しいのか。。ベルトタイプのブレスレット?) ゴツゴツした男っ!と言う雰囲気よりスッキリしてキレイめブレスレットが欲しいなと思います。 今回は昨今の『スティホーム』もあり、自宅にある革の端切れを使って試作してみました。手縫いも無く、簡単なハンドメイドですが本番製作の練習にはなりました。 という訳で、簡単レザーベルトバンドブレスレット(長い。。)の試作製作をご紹介します! ハンドメイドレシピ レザー ...

ベランダガーデンを作ろう!

リアル人工芝を使って『ベランダガーデン』に簡単リフォーム!

家を建て時は朝のモーニング珈琲を楽しんだり、バーベキューを楽しもうと作ったベランダ。 現実は。。。何も使わず10年が経ちました。 時間にも余裕が出来て、『ベランダを第二の庭園にしよう!』と一念発起! 手入れも要らないリアルな人工芝でベランダガーデンにリフォームします! ベランダリフォーム ベランダリフォームの材料 リアル人工芝(高麗芝風)35mm 幅1m×長さ10m ベランダリフォームの道具 コンベックス(メジャー) マスキングテープ カッターナイフ ベランダリフォームの準備 1年に一度、掃除するだけに入 ...

中古チェーンソーをメンテナンス

中古のチェーンソーをメンテナンス ゼノアG310の場合

野営地の開拓作業でチェーンソーが必要となり、中古のチェーンソーを譲り受けました。 年代的には2世代前くらいでしょうか。取扱説明書も部品番号表もなし。。。 参考 メーカーのサイトには、過去の機種の取扱説明書ダウンロード出来る場合もあります。残念ながらこの機種は無く、現行の後継機のみでした。しかも英語。。。 とりあえずわかっているのは『ゼノアG310』と言う商品名のみ。買うと高いし、まだ動きそうなのでメンテナンスをして使おうと思います。 そこで、中古チェーンソーのメンテンナンス箇所と注意点などをご紹介します。 ...

アイアンウッドデッキ

【ウッドデッキDIY】イペと鋼製束を使ったアイアンウッドデッキ製作方法をご紹介!

ウッドデッキの作り方は沢山方法があります。絶対的な正解はなく、強度と用途を満たしていればOKだと思います。 今まで様々なウッドデッキを製作してきましたが、今回は新たな挑戦として『鋼製束』を使ったウッドデッキを製作しました。 設置場所には既に土間コンクリートが打たれていて、安定した場所です。そこで、その後の調整も可能な鋼製束組みをチョイスしました。 デッキ材はアイアンウッドのイペ材を使用し、文字通り『アイアンウッドデッキ』です。新たな挑戦で試行錯誤もしましたが、いい感じのウッドデッキに仕上がったと思います。 ...

直火の方法

直火は楽しいけど注意も必要?野営直火の手順と注意点をご紹介

キャンプの焚き火は醍醐味の一つです。火を見ているだけで心が落ち着いたり、時を忘れる事が出来ます。 キャンプ場では焚き火台を使う事が多いですが、野営では直火で焚き火が楽しめます。 直火の場合は、焚き火台と違って注意すべき事も沢山あります。そこで、直火での釜戸の作り方と注意点をご紹介します。 直火釜戸の作り方と手順 屋外で火を扱う上での鉄則 屋外で火を炊く場合に注意すべきは、火事です。最低限の注意すべき点を守りましょう。 火の鉄則 風が強い日は火を焚かない。 火を付ける前に枯れ葉など燃えやすい物を退ける。 消 ...

野営の鉄則

山キャンプで守るべき鉄則とキャンパーの心得をご紹介!

キャンプ場のキャンプに慣れてくると大自然での野営を楽しみたくなります。 空前のキャンプブームでキャンプ場は人でいっぱい。せっかくアウトドアを楽しみたくても、風景が変わっただけで人がごった返していたらゲンナリです。 作られた自然ではなく、本当の自然の中で一人の時間を楽しみたい。本当にキャンプが好きな人は、そんな気持ちになるのも当然です。 自然いっぱいの魅力的な野営ですが、野営には守るべき鉄則とキャンパー心得があります。 野営で守るべき鉄則 土地の所有者は誰か確認する 森林は国有地の様に感じますが、意外と一般 ...

ダボ冶具解説

簡単な墨付けで正確なダボ穴加工が出来るSPF2×4材用自作ダボ穴治具のポイントをご紹介

木工接合のメジャーな方法がダボ接合です。 しかし、ダボ接合は高い加工精度が求められます。接合する穴位置がズレていると、固定できなかったり曲がったりします。 修正は可能ですが当初の強度確保はできません。なので最初に精度の高い加工技術が求められます。 ダボマーカーを使う事で位置を確認できます。しかし、木材が反っていた場合にはズレてしまいます。 SPF材の場合、特に反り曲がりが多いのでズレ易いです。 そこで、2つのアイテムを使う事で墨付けもダボ穴加工も簡単に出来る方法をご紹介します。 SPFツーバイ材用自作ダボ ...

男前学習机をDIY

男前な机をDIY! SPF2×4材をメインに無骨で長く使える机の作り方

『出張tsukuroもっと』ご依頼を受けて、机を製作しました。 幼少期に買われた学習机は、サイズも小さいくデザインも成長に合わなくなってしまいます。中学・高校生時点で高価な学習机の買い替えは『あと何年使うの?』と躊躇しますね。 今回のご要望は机幅1200mmで引き出しは無し。男前でシンプルな机が欲しい。 との事でした。そこで、予算を押さえつつも男前で無骨なシンプルなデザインを考えました。更に長く使って貰えるように丈夫さと凡庸性を付け加えます。 デザインやサイズは個々の使い方で変わると思いますが、机の作り方 ...

ハンガーパイプ付男前収納棚DIY

ハンガーパイプ付き男前収納棚をSPF2×4材メインで無骨にDIY!

今回は、知人のご依頼でハンガーパイプ付きの収納棚を製作する事になりました。男前な雰囲気で服も掛けられるタイプをご要望です。 そこで、ブライワックスを使った時に雰囲気が良く、コスト的にも安価なSPF材をチョイス。更に沢山の収納に耐える太さの2×4材でフレームを組む事にしました。 男前で無骨なイメージと堅牢さを兼ね備えた収納棚を設計。 そんなハンガーパイプ付き男前収納棚の作り方をご紹介します! DIYレシピ ハンガーパイプ付き男前収納の材料 SPF2×4材 1800mm 21本 SPF1×6材 910mm 1 ...

ナタ用革シースハンドメイド

【レザークラフト】キャンプザックにも収納出来るナタ用革シースをハンドメイド

レザークラフトを初めて3作目の製作記です。レザークラフトは、数多くの手順を丁寧に作業する事で満足出来る作品になります。 今回のナタ用革シースは試作1号を経て、改善した作品です。 元々ナタに付いていた木製のシースはゴツくて持ち歩くには邪魔でした。そこで、キャンプにも持ち歩けるカッコいい革シースを製作したいと考えました。 レザークラフトにも慣れていない中でしたが、作りたい気持ちは人一倍。 そこで、試作1号で経験した事などを活かして製作したナタ用革シースの製作をご紹介します。 Handmadeレシピ ナタ革シー ...

ソロキャンプローテーブルDIY

ソロキャンプ用分割式OSBローテーブルの作り方をご紹介!

前回、試作した「Solo Camp Low Table Prototype No.1」を元に本番仕様を製作しました。前回は100均木材を使い試作しましたが、今回はOSB合板9mm厚を使います。 このローテーブルのコンセプトは コンパクトに収納できる。ザックに入るサイズ。 簡単に組み立て、分解が出来る。 丈夫で軽いテーブル です。 木材でテーブルを作る場合、限界はありますがロールトップテーブルよりもコンパクトになり、収納もしやすいです。 現状では、一番いいサイズと強度かなと思います。 DIYレシピ ソロキャ ...

100均OSBボードでサブテーブル製作

100均OSBボードでキャンピングサブテーブルを簡単DIY!

キャンプでキャンプ飯を楽しもうとするとクッカーや調味料、まな板など使う物が増えます。そうすると大きなテーブルが欲しくなりますが、荷物が増える問題が発生します。 販売されているテーブルもコンパクトなタイプがありますが、100均木材を使うと簡単に製作が可能です。 そこで、100均OSBボードで簡単にメインでも使えるサブテーブルをDIYします! DIYレシピ 100均キャンピングサブテーブルの材料 100均OSBボードA4 2枚 100均蝶番 1個 太さ3mm程度の紐 500mm程度 コードストッパー(S) 1 ...

Copyright© DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio , 2020 All Rights Reserved.