ハンガースタンド

【家具DIY】ツーバイ材で作るアンティーク風木製ハンガーラックの作り方/図面

【図面PDFダウンロード可能】アイロンをかけた後、服をちょっと掛けておける衣装ハンガーラックが欲しいなと思い製作。
アンティーク感を出すため、着色はマホガニー、そしてポイントとしてセリアのパーツを付けました。
部屋の雰囲気がガラッと変わる、おしゃれなハンガーラックに仕上がりました。

【SPONSORED LINK】

ハンガーラックの材料

衣装 ハンガー掛けDIY 材料

  • SPF2×3材:1500mm(後ろ脚用2本)、1526mm(前脚用2本)
  • SPF2×6材:670mm(棚用1本)
  • SPF1×2材:726mm(後ろ脚接合用1本)、650mm(ハンガー用1本)
  • SPF2×2材:300mm(ハンガー用2本)、182.65mm(前後の脚固定用2本)
  • 8mm丸棒(ダボ用)
  • コーススレッド:75mm、50mm、30mm
  • ジェルカラーニス(マホガニー)
  • アンティークピン(セリア)

※SPF2×2材(182.65mm)は組み立てていく過程で、現物に合わせてカットすることをオススメします。

ハンガーラックの道具

  • 丸ノコ&丸ノコガイド
  • プロトラクター・差し金
  • メジャー
  • ノコギリ(胴突き・アサリなし)
  • ノミ・金槌
  • カンナ
  • 電動ドライバードリル&ドリルガイド
  • インパクトドライバー
  • クランプ
  • サンドペーパー(#320)
  • ウエス

DIYレシピ

ハンガーラック各部材の切り出し

上記の材料と図面を参考に、各部材を記載された長さに切り出します。

後ろ脚の加工(1500mm -2本-)

脚部分に棚板を設置するため、棚板をはめ込む溝を作ります。

ハンガーラックDIY 片欠き継ぎ

まず、後ろ脚(SPF2×3材)の上部から300mmのところで、棚の板厚38mm幅の溝を掘ります。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 脚の切り出し1

前脚にも棚板をはめ込みますが、前脚の溝掘りについては後ほど。
丸ノコの刃の出幅調整は差し金を使い10mmに調整します。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 脚の切り出し2

切り欠く38mm幅の内側を2?3mm間隔で何本も溝切りします。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 片欠き継ぎ1

溝切りしたところを金づちで叩いて取り除きます。

通称『金槌バンバン』

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 片欠き継ぎ2

不要な部分を取り除いたらノミできれいに仕上げます。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 片欠き継ぎ3

ハンガーラック前脚の加工(1526mm -2本-)

前脚は画像のように2種類の角度をつけていきます。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 角度カット

前脚の下部(床面)を80度の角度で墨付けしカットます。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY プロトラクター

プロトラクターを前脚の角に合わせ、80度の墨付けをします。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY プロトラクター2

墨付け部分を丸ノコでカットします。(2本とも)

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 角度カット

前脚の上部は170度の角度で後ろ脚と接合させます。墨付けは板幅の1/3ほどの位置から始まるようにします。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY プロトラクター3

プロトラクターで基準線を引き、さらに差し金で墨付けをします。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY プロトラクター4

丸ノコ定規では170度を設定できないので、胴突きノコギリでカットします。

DIYの基本はノコギリさっ!

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY ノコギリカット

なんてね。最近は丸ノコに頼りすぎ。。。

ノコギリは修行が必要だす。

切り口が曲がってしまった場合は、カンナで面を直線にします。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY ノコギリ修正

角度を変えないように慎重にカンナがけを行い、直線にします。

リカバリーはDIYの醍醐味さっ!

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY カンナ掛け

カンナかけ終了。スベスベの面ができました。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY カンナ掛け2

後ろ脚と合わせ、棚をはめ込むラインを差し金でまっすぐ墨付けします。
墨付けラインがしっかり80度になっているかプロトラクターで確認します。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 墨線

丸ノコ定規を80度に合わせ、溝を深さ10mmに溝掘りします。(後ろ脚と同じ)

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 丸ノコ定規

溝掘りが完了しました。不要な部分を金づちとノミで仕上げます。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 片欠き加工

脚部の加工が完了しました。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY 脚加工

ハンガー部分の作成

ハンガー部分は、SPF2×2材300mm(2本)SPF1×2材650mm(1本)で作成。

インパクトドライバーコーススレッド(30mm)を打ち込み固定。

衣装ハンガーラック ハンガースタンドDIY ラック部分製作

大まかな部材の加工が完了しました。ここからは、組み立てながらほぞ穴等の加工をしていきます。

【SPONSORED LINK】

続きを読む
1 / 2