作業ウマDIY

作業用ウマをDIY! 高さ40cmで椅子にもなるウマの作り方をご紹介!

丸ノコ使用時の作業台にしたり、休憩用の椅子にしたりと使い勝手の良い高さの作業用ウマを探していました。

ネットで検索していると、『これは!』と言う秀逸のデザインを発見!

シンプルな構造ですが、重ねてコンパクトに収納する事も出来るし、そのまま椅子にもなる。

普段はオリジナルで考えたデザインでDIYを楽しんでいますが、これは作りたい!と思いました。

そこで、SPF材を使った使い勝手の良いデザインの作業ウマの作り方をご紹介します。

DIYレシピ

作業ウマの材料

  • SPF1×4材 910mm 6本
  • コーススレッド 30mm
  • 屋外木部様塗料 ウッドガード
  • つや消し白スプレー

作業ウマ製作の道具

  • スライド丸ノコ or 丸ノコ&丸のこガイド
  • 差し金、メジャー
  • 木工用ボンド
  • インパクトドライバー
  • サンドペーパー#100、#240
  • 刷毛
  • 自作ステンシルシート

スポンサーリンク

作業ウマの材料

今回使うのは、SPF1×4材 910mmを6本

これだけです。

作業ウマDIY 材料

作業ウマ脚部材の採寸とカット

SPF1×4材の1本から脚用部材を2本切り出す計算です。

先に、脚部材の長さを測る為に1本片側をカットします。

スライド丸ノコで80度の角度に設定しカット。

motto
スライド丸のこが無い場合は、丸ノコと80度に設定した丸のこガイドでも大丈夫です!

作業ウマDIY 脚材カット

80度にカットしたSPFを地面に立てた状態を想定して、必要な長さを検討します。

今回は完成時の高さを400mmにします。

作業ウマDIY 脚材採寸1

座面部材(板厚19mm)を脚部材に乗せるので、380mmの高さになる位置でカットします。

この角度も80度に。

作業ウマDIY 採寸2

380mmの位置でスライド丸のこでカット。

脚部材が平行四辺形になる様に

脚部材のカット

同じ長さ、同じ形でSPF4本から8本切出します

作業ウマDIY 脚部材カット完了

更に座面用として、350mmを2本切出します。

使う部材はこれだけです。

作業ウマDIY 座面部材のカット

作業ウマ脚部材の組立て

脚部材2枚をV字に重ねて木工用ボンドで圧着します。

作業ウマDIY 組立1

次に、コーススレッド30mm2本で2枚の脚部材を固定。

motto
写真の脚部材下は、座面固定用のビスを打ちます。

下から50mmの所で固定します。

作業ウマDIY 組立2

同じ様の4個の脚部材を製作。

作業ウマDIY 組立3

スポンサーリンク

作業ウマの組立

脚部材2個を平行に立て、座面を木工用ボンドで接着。

作業ウマDIY 組立4

接着時に脚部材の垂直を確認。

木工用ボンドが乾く前に前後の平行も確認。

作業ウマDIY 組立5

この時に座面の小口と脚部材丈夫に段差が出来ない様に注意

作業ウマDIY 組立6

脚部材のSPF板厚の中心になる位置に2ヶ所づつ、計8ヶ所をマーキング。

作業ウマDIY 組立7

こちらもコーススレッド30mmで8ヶ所固定。

作業ウマDIY 組立8

同じ様にもう一個製作。

作業ウマDIY 組立9

重ねてみると。

お〜重なる!純粋に嬉しい!

作業ウマDIY 組立10

踏み台の追加

デザイン的にはこれで完成ですが、板厚19mmのSPFは強度的に心もとない。

そこで、踏み台にもなる支えの板を追加します。

作業ウマDIY 踏み台追加

板厚の長さ

座面長さ350mm - (SPF板厚19mm×4)= 274mm

取り付け位置は、下から150mm。

作業ウマDIY 踏み台追加2

踏み板の固定は内側脚部材にコーススレッド30mmで3ヶ所づつ固定。

motto
なるべく同じ位置で固定した方が作品としてキレイに出来ますよ。

作業ウマDIY 踏み台追加3

作業用ウマの組立が完了しました。

踏み板を追加したので、強度的にもバッチリです!

作業ウマDIY 組立完了

サンドペーパー#100で各面、角を整えます。

motto
特に脚下部は、割れない様に角を取っておきましょう。

作業ウマDIY サンディング

木部塗装(ウッドガード)

今回の塗装は、屋外での使用も考えて油性外部用の塗料を使いました。

アサヒペン『ウッドガード(ライトオーク)』です。

作業ウマDIY 塗装1

塗装をする前に、塗料缶下に分離した顔料を撹拌して均一に。

作業ウマDIY 塗装2

塗装順番は、下側・裏側を塗装し、上面・表面を塗装します。

作業ウマDIY 塗装3

今回は2度塗りです。

1回目が乾燥したら、サンドペーパー#240で再度整えて塗装。

作業ウマDIY 乾燥

スポンサーリンク

ステンシル施工

ステンシルはお約束です。

今回は工具用の『D.I.Y force』です。

マスキングテープや板材で色が他に着かない様に。

つや消し白スプレーでステンシルです。

作業ウマDIY ステンシル

作業ウマの完成

作業用ウマ 2セットが完成しました。

本当に秀逸のデザイですね。

作業ウマDIY 完成1

重ねた状態もGood!

重ねると安定した椅子にもテーブルにもなりそうですね。

作業ウマDIY 完成2

丸ノコ作業台として

本来の使い方は丸ノコでのカットです。

高さ400mmは丁度よい高さです。

motto
せっかくの作業用ウマが傷つかない様に。

捨板を敷いてから使おうと思います!

作業ウマDIY 実用例

製作を終えて

今回見つけた作業用ウマは、シンプルだけどよく考えられたデザインだと思います。どうしても作ってみたいと思いました。

製作に使用する部材も最小で、この使い勝手の良さは最高ですね。

今回の製作で気を付けるのは、脚部材の角度カットを製作に行う事組立を寸法通りに直角に行う事の2つです。

オススメの作業ウマですよ!

よりおしゃれに、暮らしを良くするDIYキットRoom Makit for玄関 壁収納

オススメグッズ

今回は写真で登場していませんが、角度が付いた墨付けに便利です!

NEW POST

Copyright© DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio , 2019 All Rights Reserved.