スツールDIY

【スツールDIY】ベットサイドテーブルにもなるスノコタイプスツールの作り方をご紹介!

手軽に移動できて様々な使い方が出来るスツールはとても便利です。

今回はスツールとしての使い方以外にベットやソファで使えるサイドテーブルにもなる家具を考えました。

いろんな使い方を楽しめるスツールの作り方をご紹介します。

DIYレシピ

スツール&サイドテーブルの材料

  • 赤松30角 1820mm 4本
  • 8mm 丸棒
  • スリムビス 50mm

スツール&サイドテーブル製作の道具

材料について

今回の材料は赤松30mm角です。

元々は建築資材の下地材として販売されている木材なので、表面処理は粗目です。その分、比較的安く購入できるのでDIY素材としてオススメです。

サイドテーブルDIY製作1

購入時の端処理は粗目なので、丸ノコ等でカットし直角処理が必要です。

motto
基本的に購入後の直角出しは必要です!

サイドテーブルDIY製作2

採寸前の直角出しと部材選別

採寸する前に納入木材の端を直角にカットします。

この『直角出し』をする事で採寸ズレを防止できます。

サイドテーブルDIY製作3

次に木材の選別をします。

ポイント

真っ直ぐな部材は、優先的に長いサイズ用に使います。曲がっている部材は短い部材用です。そうする事で木材の曲がりによるサイズズレを少なくする事が出来ます。

サイドテーブルDIY製作4

角部材の採寸とカット

今回のスツールは角材の組み合わせでアラレ組みを構成してコの字型にします。

使う部材の長さは3種類。

座面は500mmを4本です。採寸してカットして採寸の手順で進めます。

この手順で進めると面倒ですが、ノコ刃厚を計算せず正確にサイズカット出来ます。

サイドテーブルDIY製作5

側板用300mmは6本

サイドテーブルDIY製作6

側板用270mmは8本です。

サイドテーブルDIY製作7

各部材のカットはノコガイドノコギリで行いました。

丸ノコやスライド丸のこでも良いです。

サイドテーブルDIY製作8

今回は長い角材から切出します。

カット中に木材が折れない様に手を添えて。

サイドテーブルDIY製作9

各部材の切り出しが完了しました。

サイドテーブルDIY製作10

側板の組み立て

300mm270mmを交互に並べます。

両端は270mmになる様に

サイドテーブルDIY製作11

隙間なく揃え、木工用ボンドを均一に塗ります。

サイドテーブルDIY製作12

木工用ボンド塗布面を横にして、接着。

底面はベニア板を当てて揃えます。

サイドテーブルDIY製作13

クランプで締め付け圧着します。

その時、はみ出たボンドは水を含ませたウエスで綺麗に拭き取ります。

サイドテーブルDIY製作14

ボンドが乾いたら、カンナで平面になる様に整形します。

サイドテーブルDIY製作15

次のページへ >

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2020 DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio