DIYオススメ本のご紹介サムネイル

トリマー&ルーターテクニック! トリマーのフル使い手になろう!

トリマーを使って本格的な家具作りしたい!

DIYも上達してくると挑戦してみたいのがトリマールーターです。

でも、実際にどう使うのか、どんな感じになるのか。など分からない事も多いですよね。

トリマーやルーターを買う前にどうやって使うのかを勉強してからでも遅くありません。

トリマーやルーターは、とても手軽にキレイな加工ができる便利な電動工具です。

使い方を知って上級DIYerを目指しましょう!

DIYシリーズ 新 トリマー&ルーター テクニック (Gakken Mook DIY SERIES)
ドゥーパ!特別編集
新トリマー&ルーターテクニック(木工が10倍楽しくなる)
定価1,524円(税別)

こんな人に参考になります。

・トリマーを買いたいけど使い方が分からない。

・トリマー、ルーターで何ができるの?

・本格的な家具づくりがしたい!

トリマー&ルーターの基本的な使い方を知ろう!

トリマーやルーターは専用ビットを高速回転させて『溝を掘る』『面取り』『穴掘り』『窓抜き』『相欠き加工』などが出来る電動工具です。

高速で回転する工具は特に正しい設定方法や使用方法を守る事が大切です。

まずは基本を知って安全な作業を心がけます。

さらに基本的な加工方法と基本動作が詳しく掲載されています。

実作業の前に頭に入れておきます。

スポンサーリンク

トリマー&ルーターをフル活用!自作ジグの作り方は必読!

トリマーやルーターを使う上で自作ジグがあると大変便利で正確に加工する事が出来ます。

特に家具づくりでは、たくさんの自作ジグが必要です。

本誌では簡単なストレートジグからホゾ加工用ジグ、可変性平行ガイドヒンジジグまで、作り方と使い方を紹介しています。

tsukuroもっとでもトリマーを使った製作をご紹介中!

あられ組みテンプレート
トリマー用「アラレ組み小物用テンプレート」の作り方をご紹介!

続きを見る

トリマーテーブルDIY
基本性能装備のトリマーテーブルの作り方と使い方をご紹介!

続きを見る

DIY専門誌『ドゥーパ』に掲載されました。

ドゥーパ!12月号表紙

ドゥーパ!12月号 掲載記事

ビットを知る事で活用の幅を広げる!

トリマーやルーターを使った切削加工に使うビットはたくさんの種類があります。

基本的な溝彫りを行うストレートビットから各種面取りビットV字やアリ溝ビットなどをご紹介しています。

ビットの種類を知る事で加工できる幅をハアクしましょう。

揃えるなら基本10本トリマービットから

様々な作例でトリマー&ルーターの使い方を実践!

トリマーやルーターを使った作例をご紹介しています。

簡単なフォトフレームから本格的な家具までたくさんの作例が掲載されています。

さらに使うビットや寸法入りの図解など実際に作ってみよう!と思える作例もあります。

実際に作りたい作品をイメージしながら掲載作品の作り方を読むと大変参考になります。

スポンサーリンク

使い方を覚えて上級DIYerの仲間入り!

NEW POST

Copyright© DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio , 2019 All Rights Reserved.