• DIY Days
  • tsukuroもっとスタッフ日記
燻製とウヰスキーとDIY

キャンプDIY作品と燻製とウヰスキーを楽しもう! DIYの楽しみ方をご紹介!

こんにちはmottoです。

休日は鬼の様にDIYに勤しむ私ですが。
たまにはノンビリ時間を過ごしてみたいなと思う今日この頃。

ちょっとした記念日でもあったので、DIYもひと段落した夕方にウヰスキーを楽しもうと思いました。
今まで製作した『キャンプラダーシェルフ』『燻製BOX』そして『キャンピングテーブル』を並べて、燻製と焼肉?とウヰスキーを楽しみます。

急遽の食材で燻製パーティー

急遽、思いついたので燻製食材はあるもので済ませるしかないなぁ。
という事でゆで卵ベーコンです。
二食材とも、シッカリと水分を拭き取ってから燻製にします。
(水分があるとタール臭が付いちゃうんです。)

キャンプラダーシェルフ

今回、使ったスモークウッドは『リンゴ』です。
『リンゴ』はクセが無く甘い香り、鶏肉や白味魚に最適なスモークウッドです。

バーナーで炙って、着火させます。
(火が出ても直ぐに消えるので、キッチリ火を起こします。)

スモークウッド着火

燻製パーティーとしてはちょっと寂しい食材ですが、急遽なので我慢。
ベーコン小ちゃっ!

スモークボックス

持て余した時間で焼ウインナー!

燻製が出来上がるまでの時間。チョット持て余す。。

そうだ!ウインナー焼こうとっ!

カセットコンロと鉄フライパン。
ウインナーだって焼肉さっ!

ブラックペッパーを効かせた焼ウインナー。
ウヰスキーはロックで。
燻製が出来上がるまでを楽しみます。

キャンプ用品DIYs

ウインナーが焼けたので、早速ウヰスキーをロックで。
野外の風を受けながらのマッタリとした時間。
DIY作品に囲まれて。

最高〜!

ウヰスキーの楽しみ方1

九月の気温だと、燻製BOXの箱内も直ぐに50℃まで上がります。
真冬だと20℃まで上げるのも大変。

仕上がった燻製も美味しく頂きました。
(写真撮るの忘れました。。。)

DIY作品に囲まれた幸せな時間

たまには良いですよね。こんな贅沢な時間も。
せっかく燻製や野外で使うために作ったDIY作品たち。
チャンと使ってあげないとね。

ウヰスキーの楽しみ方2

久しぶりに時間を楽しむ事が出来ました。
DIYで作った作品をチャンと使ってあげる事も大切ですね。

おすすめグッズ

手軽に燻製を楽しめます!


癖のないスモークウッドのリンゴはおすすめです。