月別アーカイブ:2021年04月

センターファインダーDIY

木材の中心線を引く治具 センターファインダーの作り方をご紹介!

木材の墨付けで一番面倒なのが、「中心線出し」かなと思います。(motto的に。) 1〜2個程度であれば問題ないですが、大量に墨付けが必要になるケース。例えばダボ穴墨付けや、ほぞ穴墨付けなど。 こだわった家具製作ではダボ穴墨付けだけで疲れてしまいます。。 そこで、中心線を手軽に出せる「センターファインダー」を製作しました。 今回は狭い幅と広い幅の2種類引けるタイプです。 DIYレシピ センターファインダーの材料 20×25角材 130mm 8mm丸棒 200mm程度 鬼目ナット M4 10mm ローレットビ ...

2×4作業ウマDIY

SPF2×4材で作る頑丈で分解収納可能な作業ウマの作り方をご紹介!

作業ウマの製作法は沢山あります。 簡単な方法だと「ソーホースブラケット」と1×4材があれば30分で完了です。ただし、ワンバイ材では強度的に重い材料は乗せられません。 以前製作した作業台の脚もウマに出来ますが、分解収納出来ないので嵩張ります。 そこで、ある程度の重量にも耐えれてる分解収納が可能な作業ウマを製作しました。 墨付けの寸法など若干面倒ですが、頑丈な作業ウマです。 DIYレシピ 2×4作業ウマの材料 SPF2×4 910mm 10本 M8ボルト 100mm 4本 M8蝶ナット 4個 2×4作業ウマ製 ...

コンパクト丸鋸ガイドDIY

丸ノコ初心者必見! コンパクト丸鋸ガイドの作り方をご紹介!

DIY初心者にとって丸ノコはとても危険な道具。 でも丸ノコはDIYで必須道具でもあります。そうなると初心者でも安全に使える丸ノコガイドがあると安心です。 今回の丸ノコガイドは、なるべく簡単に作れて使いやすい大きさです。 そこで、初心者でも簡単に製作できて安心して使えるコンパクト丸ノコガイドの作り方をご紹介します! DIYレシピ コンパクト丸鋸ガイドの材料 シナベニア4m厚 300mm×600mm 1枚 杉角材 15×30 600mm(丸ノコガイド用) 杉角材 10×60 600mm(直角ガイド用)※300 ...

丸ノコカット台DIY

丸ノコで安全にカットするスノコ型カット台の作り方と使い方 【キックバック防止】

DIY初心者にとって丸鋸は『危険・怖い・大怪我する』と言うイメージが強いと思います。 実際、私も使い慣れるまで思っていました。 でも、作業環境を安全に整えるだけで、危険な事故(キックバック等)を防ぐことが出来ます。 その為には、安定したカット台が不可欠です。 そこで、簡単に作れて安全なスノコ型丸鋸カット台の作り方と扱い方をご紹介します。 スノコ型丸鋸カット台の製作 丸鋸カット台の材料 30mm×40mm角材 必要長さ 約3,100mm 端材可 木ビス 50mm〜60mm 丸鋸カット台製作の道具 ノコギリ、 ...

no image

DIYで分からない事、疑問などをblog、Youtubeにて配信します。

日頃よりDIY情報サイト『tsukuroもっと』DIY動画『DIY mottoチャンネル』をご視聴頂きありがとうございます。 2つのメディアを活用してDIYの疑問や製作方法、工具の使い方などを配信しています。 文面の方が分かりやすい場合と動画の方が分かりやすい場合があります。blogでは表現しづらかった解説も2020年よりスタートしたYouTubeチャンネル『DIY mottoチャンネル』で可能となりました。 依頼主奥様DIY始めたいけど。何から揃えればいいの? 依頼主ご主人ウッドデッキを作りたいけど。作 ...

© 2021 DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと by motto studio