月別アーカイブ:2019年03月

室内パテの使い方

合板の凹凸を消す! 室内用パテの使い方をご紹介!

ベニア合板などに黒板ペイントを塗装して黒板にするDIYはとても人気です。 表面が平らで綺麗な板を使った場合は、そのまま塗装しても問題は無いですが。 凹凸が激しい板にそのまま黒板ペイントを塗装しても凸凹でチョークが引っ掛かってしまって上手く書けません。 板を塗装して使う場合は下地処理として室内用パテを使うと更に綺麗に仕上げる事が出来ます。 塗装の下地処理を行う方法はたくさんありますが、パテを活用する方法が手軽で一般的ですね。 そこで、『室内用パテ(かべパテ)』を活用した下地処理の方法をご紹介します! 室内用 ...

丸ノコダストアダプター

丸ノコに適合するダストノズルの探し方と集塵機の接続例をご紹介!

DIY必須アイテムの丸ノコやスライド丸ノコなどの電動工具。 とても効率よく作業が出来ますが、木屑撒き散らし問題。 屋外DIYだと、風で木屑が飛ぶ心配をしながらの作業に集中出来ない事も。 でも、丸ノコにダストノズルを付けて集塵機能をもたせると木屑問題も解決! 丸ノコから購入する場合は集塵機能が付いた丸ノコを購入すれば良いのですが、すでに購入済みであれば後付けパーツが必要です。 そこで『適合するダストノズルの探し方から集塵機との接続例』をご紹介致します。 適合パーツの探し方 丸ノコと同時にダストノズルを購入す ...

dustcollector E-Value

コスパに優れたDIY用集塵機 E-Value乾湿両用掃除機をご紹介!

DIYをバリバリやっていると木屑処理問題が発生します。 趣味の範囲とは言っても安定して木屑吸引してもらうには、家庭用掃除機と言う訳にも行かないですね。(奥様にも怒られますし。。) ただし、大手工具メーカーの集塵機は性能はいいけど高い。。 趣味の範囲としての出費としては痛い。 そこで、コストパフォーマンスに優れた趣味DIYに使える集塵機『E-Value 乾湿両用掃除機 EVC-100P』をご紹介します。 E-Value 乾湿両用掃除機 EVC-100P 価格:5,500円前後(Amazon調べ)趣味のレベル ...

DIY工房完成

DIY工房(小屋)完成! DIY工房の製作総額と使った材料を大公開!

DIY工房の製作も終盤に差し掛かりました。 柱を立てて骨組み組んで壁や屋根を作って、遂に外壁材を張れば完成です。 休日の全てを使って2ヶ月半の長期DIYでした。 色々と反省もありましたが、多くの事を学べたDIYでもありました。 さて、最後の外壁作業に取り掛かります! DIY工房外壁工事 外壁材として使うのはSPFACQ材 1×6材を使います。 通常、外壁を木材で組む時は杉材が多いかなと思います。今回はコスト面を考えてSPF材にしました。 高耐久防腐剤入りの材料なので普通のSPFよりは耐候性もあるかなと。 ...

DIY工房 工具収納実例

DIY工房の中をスッキリ収納させる壁面工具収納をご紹介!

DIY工房の製作も外壁と中の壁面工具収納製作に入れる様になりました。 作業効率を考えての工具収納の配置や工具ディスプレイとしてのカッコよさを兼ね備えれる様にジックリ考えながら楽しんでいます。 まだまだ、製作途中ではありますが『こんな感じもどうですか?』的な感じで壁面工具収納ディスプレイをご紹介します! DIY工房の壁面工具収納 DIY工房の天井と作業台全面周辺が工具収納ディスプレイが決まってきました。 各ブースをご紹介していきます。 天井収納 DIY工房やガレージのテッパンと言えば長物を天井収納するタイプ ...

墨壺の使い方

墨つぼの使い方をご紹介! 真っ直ぐな墨線を引く大工道具

大工道具で使いこなせるとカッコいいのが、墨つぼを使った墨線引きです。 長く真っ直ぐな墨線を引く為には必須の道具です。ただし、慣れも必要なのが墨つぼです。 宮大工さんがペンっ!と弾くと真っ直ぐな線が引けている。 カッコいいですよね! 大工さんが使っている墨つぼは本格的で高価な道具ですが、ホームセンターでも手軽に買える墨つぼでも十分機能を発揮できます。 そんな墨つぼの使い方をご紹介します!ちゃんと使えると結構便利なDIY TOOLですよ! 墨つぼの詳細と名称 現代の墨つぼはたくさんの種類があります。 糸を巻く ...

LEDワークライト

充電式防災LEDライトをご紹介 ワークライトとしても大活躍

DIY工房や夜間の木工(するかな。。。)では照明の確保が必須です。 自宅の外コンセントからドラムに繋いでDIY工房の照明とする方法で考えてました。 しかしっ! 丸ノコのスイッチを入れた瞬間! 暗っ! そうなんです。丸ノコに電力を取られて照明が暗くなってしまうのです。。 一番必要な時に暗くなる。。まずいです。 という事でバッテリー式のLEDライトを検索! 見つけたのがキャンプや防災ライトとして使えるポータブルLEDライトです! ポータブルLEDライト Amazonで見つけた『FOGEEK』社製のLEDライト ...

センタードリルビット

蝶番取付ビス穴の中心に穴をあけたい! センタードリルビットをご紹介!

ドアや木箱の製作で一番厄介なのが、蝶番の取り付けですね。 蝶番の取り付け位置を決めて、ビス穴の中心に下穴をあけたつもりがズレてたり。 そのまま、ビスを打つと。ズリっと最後にナナメに。。。。 蝶番のほとんどが、ビスの皿取り加工されているのが原因です。 下穴が中心に無いとズレてしまいます。 でも、正確に下穴を開ける事ができたら。蝶番取り付けを多用したDIYの幅も広がります。 そんな便利グッズ『センタードリルビット』をご紹介します! センタードリルビット 今回ご紹介するセンタードリルビットは『AFUNTA』社製 ...

ヘリンボーン扉DIY

DIY趣味小屋の扉をヘリンボーン柄で作る方法をご紹介!

憧れの隠れ家。DIY工房も扉製作まで来ました! DIY工房の印象を決定する扉なので、見た目の派手さを考えて『ヘリンボーン』に仕上げます。 手間は掛かりますが、ヤッパリカッコいい扉がいいですよね。 更に1枚扉ではなく、両開き扉です。木枠からヘリンボーンまで全て自作の製作記事です! DIYレシピ ヘリンボーン扉の材料 SPF1×4 1820mm 16本 SPF1×6 1400mm程度 8mmダボ 30mm 40個 コーススレッド 28mm 蝶番 70mm 4個 ヒノキ角材 9×30 1820 3本 丸棒貫抜・ ...

Copyright© DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio , 2019 All Rights Reserved.