ガーデンライトのご紹介

【おすすめグッズ】耐久性抜群!埋め込み式LEDガーデンライト(ソーラー発電)をご紹介。

お庭が出来たら、照明をつけて夜の雰囲気も楽しみたいなと思いますよね。
ホームセンターにも沢山のお庭用照明グッズは販売されています。

でも。。。チョット耐久性に不安があります。
デザインや価格は良いのですが、1年使うとプラスチック部分が劣化して割れてしまいます。

そんな中で見つけた高耐久が期待出来て、更にスタイリッシュなガーデン照明をご紹介いたします!

【SPONSORED LINK】

風雪に耐えてくれたソーラーライトもついに使用不可能に。。。

ホームセンターのガーデンライト

ウエイク(Wake)社製 埋め込み式LEDガーデンライト

ガーデンライトの概要

商品到着時の内箱の状態。しっかりとした梱包で業務用製品の様な感じです。
製品としてのクオリティの高さを内箱からも感じます。

今回チョイスしたのはホワイトライトです。

ガーデンライト1

この製品の特徴はとにかく強靭な構造です。
衝撃に強く、雨や泥の侵入を防ぎます。更にレンズ面はハニカム発光板により発光面が均一に光ります。
重量もズッシリと重く強靭さのウリに納得です。

上部のリングはステンレス製で下部の黒いケースは金属製ですね。

<製品サイズ>
ステンレスリング部径:130mm
埋め込み部径:86mm
高 さ:58mm
重 量:518g

ガーデンライト2

チョット分解!中身をチェック!

オススメしませんが、中身を見てみようと思います。
六角レンチでボルト4本を外します。

ガーデンライト3

中にはビックリするくらい厚い強化ガラス!
周りはシリコンシールでシッカリ!
防水性の高さを感じます。

ガーデンライト4

LED発光板ソーラーパネル基盤は一体化されています。
その下にリチウムイオンバッテリーです。
重量がある金属製防水ケースは精度も良さそうですね。

ガーデンライト5

分解して見て精度が高い製品だなという感想です。
価格はホームセンター製品に比べて 5、6倍高いですが納得のクオリティだと思います。

【SPONSORED LINK】

ガーデンライトの設置

埋め込み式なので土を掘って地面レベルと合わせます。
防水性が高い製品なので、漏水ショートトラブルの心配もありません。

ガーデンライト6

設置する時は水平器を使って縦横の水平を確認して固定します。
光が曲がってしまったらせっかくのガーデンライトが可哀想ですもんね。

ガーデンライト7

設置が完了しました。
動かない様に周りも締め固めして。

ガーデンライト8

ガーデンライト設置例

最適な設置場所は日中になるべく長い時間、日光が当たる場所です。
光らせたい場所と日中の日当たりの見極めがポイントです。

薄暗い状態でもシッカリ光っています。
発光部分が大きいので存在感が大きいですね。

ガーデンライト09

芝生に埋め込み。
芝生との雰囲気も素敵です!

ガーデンライト 芝生設置

あとがき

ガーデンDIYの仕上げが照明かなと思います。夜をスッキリ演出したり、幻想的に交差させた光を演出したり。楽しい試行錯誤です。今回ご紹介した商品はクオリティが高いので長く使えるかなと思います。

【SPONSORED LINK】

オススメした商品

1個〜まとめ買いも出来ます。埋め込み式ガーデンライト(白色)