キャンプの朝食は即席ミネストローネ

【キャンプ朝食】朝はサッサッと野菜いっぱい即席ミネストローネ

キャンプ場での朝は、のんびり過ごしたいですね。朝食はちょっと面倒なのでサッサッと調理できるほうが嬉しいです。

夏場でも高原だと肌寒い事もあります。そんな時に簡単で温かい野菜スープ『ミネストローネ』は最適だと思います。

下準備も簡単なので、キャンプ朝食の定番料理に最適です。

ソロキャンプ料理レシピ

ミネストローネレシピ材料

ミネストローネの材料(タップリ1人分)

  • じゃがいも 1個
  • にんじん ¼個
  • 玉ねぎ ½個
  • ナス ½個
  • ベーコン 適量
  • にんにく 1片
  • トマトジュース 1缶
  • コンソメキューブ 1個
  • コショウ 適量
  • オリーブオイル 適量
  • ローリエ 1枚
  • パルメザンチーズ お好みで
  • みじん切りパセリ お好みで

調理道具

  • クッカー

自宅での事前準備

具材は全て約1cm角にカットします。

じゃがいもは、水にさらして水気を切ってから入れると変色防止に。

ミニトマトベーコンは、キャンプ場でカットします。

ミネストローネレシピ1

カットした野菜やミニトマト、ニンニクは同じタッパーで冷蔵庫へ。

ベーコンは冷凍庫で保管します。

トマトジュースは、缶で持っていくほうが楽です。(1Lボトルの為、小分けしました。)

ミネストローネレシピ2

キャンプ場での調理

朝起きたら、まず火起こし。ボーッとしながら火起こしする時間も贅沢な時間です。

クッカーにオリーブオイルを入れて、カットしたニンニクで香り付けします。

ミネストローネ 調理1

無造作にカット野菜を投入!

(クッカーサイズがあっていませんね。。)

ミネストローネ 調理2

焦げ付かない様に。

たまにかき混ぜます。

ミネストローネ 調理4

野菜に火が通ったら、トマトジュースを投入。

ミネストローネ 調理3

ベーコンローリエを入れて、たまにかき混ぜます。

トマトの香りで少しずつ目が覚めますね。

煮込み過ぎたら、水で調整します。

 

ミネストローネ 調理5

即席ミネストローネの完成!

パルメザンチーズみじん切りパセリで彩りと香りを。

ミネストローネ 完成1

きっちりと酸味が効いたミネストローネはキャンプの寝ぼけた朝に最適です!

ミネストローネ 完成2

実際に調理してみて

キャンプは結構寝不足気味で朝を迎える事が多いですね。そんな朝に手の混んだ朝食は作れません。

手軽に出来る即席ミネストローネはピッタリです。

ただ煮込んで終わり!のお手軽ミネストローネをキャンプの朝食に!

オススメグッズ

炊飯から焼き、茹でなどに使える万能クッカー

スノーピーク(snow peak)
¥5,100 (2020/11/30 02:01:15時点 Amazon調べ-詳細)

関連動画

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2020 DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio