100均キャンプ 調味料入れ

【seria100均】ソロキャンパー必見!100均調味料入れオススメグッズをご紹介!!

セリアやダイソーのキャンプに使えるグッズはドンドン洗練されて使えるキャンプグッズになってきました。

特にセリア調味料入れは秀逸!

あのナルゲンボトルの様なコンパクトで丈夫なボトルが100円で買えると言う時代です。キャンプ道具をコンパクトにしたいソロキャンパーにも嬉しい現象です。

そこで、今回はコンパクトに持ち運べるソロキャンパー向け調味料グッズをご紹介します。

ここまで来たソロキャンパー必見の調味料入れグッズ

SEASONING BOTTLE(調味料ボトル)

セリアのSEASONING BOTTLE(調味料ボトル)は当初125ml60mlでした。更に30ml15mlが追加されソロキャンパーに嬉しいコンパクト化が可能になりました。

100均ボトル01

4サイズを組み合わせてその時にチョイス

元々が液体を入れても漏れないボトルなので持ち運びにも安心です。キャンプ時の使用量に合わせて組み合わせて持っていく事が可能です。

ランタンオイルの燃料ボトルとして試験中!(自己責任)

125mlはランタン燃料入れとして丁度よいなと思います。現在、異常が無いか試験中です。大丈夫なら燃料もコンパクトに持ち運べます!

100均ボトル02

ボトルに1週間、燃料を保管しましたが、目立った変化もなく漏れもありませんでした。

実際に何時間の燃料になるか燃焼時間を調べます。

100均ボトル03

燃料が尽きるのに約7時間分でした。

16時に点灯すると23時位まで点灯できる量です。キャンプ場だと十分な量ですね。

100均ボトル05

旅行用コスメグッズも使える!積み重ねができる収納

液体以外の塩や胡椒を先にストックしておいて必要なものを繋げて持っていく事が出来るのでとても便利です。

100均コスメ01

キャンプ料理はその時によって調味料も変わります。このケースごと冷蔵庫に保管して、その時に使う調味料ケースだけをコンパクトに持っていく事が出来ますね!

100均コスメ02

調味料ボトルを収納できるカーゴランチBOX

SEASONING BOTTLE(調味料ボトル)と組み合わせて使いたいのが、カーゴランチBOXです。

100均バックルボックス01

カーゴランチBOXの内寸法です。

100均バックルボックス02

SEASONING BOTTLE(調味料ボトル)60mlだと3個+15mlを2〜3個ですね。

100均バックルボックス03

SEASONING BOTTLE(調味料ボトル)30mlと15mlの組み合わせ例

100均バックルボックス03

更にコンパクトな『DELIZIUSO』?BOX

カーゴランチBOXよりコンパクトで持ち運びにも便利なのが『DELIZIUSO』と書かれたBOXです。

(名前忘れました。ランチBOXコーナーだったと。。。)

100lunchbox01

蓋にはシリコン?ゴムが巻いていあるのである程度の防水性も確保されています。特に濡れたくない塩や胡椒などの粉状調味料入れとして安心です。

100lunchbox02

『DELIZIUSO』?BOXのサイズ

『DELIZIUSO』?BOX04

『DELIZIUSO』?BOXの収納例

100lunchbox03

まとめ

100均でキャンプグッズが出だした頃は『そんな真似事して。。』とバカにしていましたが、今ではザックの中に沢山の100均キャンプグッズが入っています。苦笑

100均グッズの進化はものすごいなと日々関心です。更に100円〜買える手頃感も安心して使える要因ですね。

これからの100均キャンプグッズにも期待です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2020 DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio