【随時新色追加】100均DIY!セリア水性塗料カラーバリエを一挙ご紹介☆

★セリアDIYの最新情報をお届け★

100円ショップのセリアでは、DIYに使える塗料がたくさん販売されています。しかし、カラーサンプルがないので本来の色がわからないのが現状です。
「100円だから色合いが良くないかも…。」「100円と言っても、大人買いはできない。」「本当の色合いが知りたい」など思ったことはありませんか?

そんな女性なら誰でも思う疑問をスッキリ解決!!

今回はセリア塗料のカラーバリエーションと、塗ったときの色合いを一挙ご紹介したいと思います。

※モニターによって色合いが変わりますので、予めご了承ください。
※2017/3/22:ちょっと気になる点を追記しました
※2017/1/22追加:水性塗料「クリーム」

【SPONSORED LINK】

水性塗料について

塗料には「油性」「水性」があります。水性塗料は、水で薄めることができ、匂いが少ないのが特徴です。

また、使った刷毛も水で洗うことができるので、手間がかからず気軽に使える塗料です。

水性ニス

まずは水性ニスのご紹介です。

水性ニスは木目を活かす塗料なので、好みの色になるように重ね塗りをします。色の変化はお好みでどうぞ♪

【カラーラインナップ】
つや出しニス/ウォルナット/メープル/ライトオーク

セリア水性ニス

セリア水性ニス1度塗り

セリア水性ニス2度塗り

セリア水性ニス3度塗り

また、つや出しニスを仕上げに塗ることで、下地の色を美しく発色させることもできます。こちらもお好みでどうぞ♪(ちなみに今回はつや出しニスを2度塗りしました。)

セリアニス塗り

「ウォルナット」は、ホームセンターなどで売っているウォルナットと違い、黒に近い色合いでした。個人的に、いろんなテイストのDIY作品にも合わせられるのは「メープル」がオススメかなと思います。

ちょっと気になる点

この水性塗料、色合いには問題ありませんが、塗ったとき木材が「ものすごく濡れる」印象があります。

水性ニスの問題点

ホームセンターなどのニスはそう感じませんが、セリアのニスは塗った後、まるで木材を水に浸していたかのようにじっとり濡れます。そのため、乾燥に時間がかかります。

この点がちょっと気になりますね…。

水性塗料 2017/1/22追加

続いては水性塗料のご紹介です。

水性塗料はサラッとしたテクスチャで、2度塗りを基本とします。このシリーズは全体的にパステル系の色合いです。
※下記以外にもカラーがあるかもしれないので、見つけ次第追記していきます。

【カラーラインナップ1】
ブラック/ダークグリーン/スモーキーグリーン/スモーキーブルー

セリア水性塗料1

セリア水性塗料1色合い

「スモーキーグリーン」はグリーンと書かれていますが、実際の色合いはグリーンと水色の中間色という感じでした。
※画像は水色寄りになっていますが、本物は少しグリーン寄りです。

【カラーラインナップ2】
スモーキーピンク/ナチュラルベージュ/アースホワイト

セリア水性塗料2

セリア水性塗料2色合い

「アースホワイト」はホワイトと書かれていますが、マヨネーズのような黄味がかった色合いでした。真っ白ではないので、使用する場合は気をつけましょう。

【カラーラインナップ3】※2016/12/4追加
スモーキーレッド/スモーキーオレンジ

水性塗料スモーキーレッド・スモーキーオレンジ

【カラーラインナップ4】※2017/1/22追加
クリーム

セリア水性塗料クリーム

アースホワイトとクリームの色の違い

ここで疑問がっ!アースホワイトとクリームの色の違いってどうなんでしょう?

そんなわけで、ついでに比較してみました!

セリア水性塗料アースホワイトとクリームの比較

アースホワイトはちょっと白っぽい色合いで、クリームはちょっと赤みが入っている感じでした。

ん?、使い分けに悩む色ですね。。。

【SPONSORED LINK】

続きを読む
1 / 2