DIYの情報収集にオススメ!Pinterest(ピンタレスト)を活用しよう♪

ピンタレスト

皆さんは普段、DIY関連の情報をどのように集めていますか?テレビや雑誌、WEBサイトなど様々な媒体やツールを使って情報収集していると思います。

今回は、ちょっと違った視点からDIYの情報を収集できるツール「Pinterest(ピンタレスト)」についてご紹介します。日本を飛び出し、世界各国のDIY情報を楽しむ方法を教えちゃいます!

Pinterest(ピンタレスト)とは

世界中から集まる「インテリア、ファッション、料理、DIY、デザイン」などの様々な画像。その中でお気に入りの画像を集めて保存することができるツールが「Pinterest(ピンタレスト)」です。

ピンタレストログイン画面

マイページ自体が大きなボード(コルクボード)のような仕様になっていて、お気に入りの画像をピン(保存)できます。(写真をコルクボードに画びょうでとめる感じ)

ピンタレストマイページ画面

ジャンルごとにフォルダを作って整理することもできます。

マイページは他のユーザー(別名:ピナー)も閲覧することができ、「この人の集める画像好きだな?」「センスいいな」と思ったら、フォローすることもできます。(自分のフォルダを非公開にすることもできます。)

フォローはユーザー自身をフォローするタイプと、そのユーザーが集めている特定ジャンルのフォルダのみをフォローすることもできます。

ピンタレストのフォロー方法

ピンタレストは、必須項目を登録するだけですぐ利用できます。

Instagram(インスタグラム)との違い

ここまでの話を聞いて、「インスタグラムに似てるな」と思う方もいらっしゃると思います。画像を投稿したり、ユーザーをフォローするのはインスタグラムも同じです。

ピンタレストとインスタグラムの違い

しかし!インスタグラムとの大きな違いは…

ピンタレストは「自分のために画像収集をするツール」なんです!

DIYであれば、木工作品のHowto画像を集めて「後でこれ作ってみよう」と、未来の自分のために画像をストックするんです。

詳しくDIYレシピも見たいな…と思ったときは、その画像に出典先のサイトURLがリンクされているので、その画像からサイトに飛んでDIYレシピを見ることができます。

ピンした画像から出典先に飛べる

言わば「画像形式のお気に入りページ登録」という感じです。

画像を通して自分の「今」をユーザーに報告するのではなく、自分が「未来の自分」のために画像を集める。

これがピンタレストとインスタグラムの大きな違いです。

ユーザーをフォローするというSNSっぽいこともできますが、ピンタレストは交流(コメントする)という形をほとんど取りません。お気に入りのユーザーが集めるセンスの良い画像を見て、その中で特に気に入った画像を自分もリピンするという形を取るのがほとんどです。(Twitterのような感じですね)

ピンタレストのユーザー

SNS疲れをしている方でも、気軽に始められるツールです。(そうゆう私も…SNS疲れ世代(笑))

画像収集のやり方

ピンタレストでDIY関連の画像を集める(以下:ピン)方法は3種類あります。

  • ピンタレスト内にある気に入った画像をピンする
  • WEBサイト上で気に入った画像をピンする
  • 自分の作った作品をアップロードしてピンする

ピンタレスト内にある気に入った画像をピンする

ピンタレスト内で「DIY」と検索すると、様々な作品やHowto画像が出てきます。

ピンタレストのDIY画像

「これ可愛い」「作ってみたい」と思ったら、保存をクリックすると自分のボード(マイページ)にピンされます。

お気に入りの画像をピンする方法

WEBサイト上で気に入った画像をピンする

WEBサイト上に掲載されている画像もピンすることができます。

当サイトを例に挙げ説明すると、「トリマーテーブル」を作りたいな、このデザインいいなと思ったら、記事上下にある「Pin it」ボタンをクリックすると、ピンしたい画像を選ぶことができます。

該当WEBサイトからピンできる

また、ピンタレストのマイページからも該当URLを入力すれば、サイト内の画像を選ぶことができます。

該当URLを入力して画像をピンできる

自分の作った作品をアップロードしてピンする

自分の作った作品をブログ等で掲載している方は、自分のPC(もしくはスマホ)から画像をアップロードし、リンクさせたいページのURLを入力すればピンすることができます。

自分のフォルダからアップロード

他のユーザーがそれを気に入ってピンすれば、どんどん画像(自分のブログURL)が拡散されていきます。

他のユーザーにピンされれば拡散されていく

当サイトのピンタレストについて

当サイトもピンタレストを利用し、DIYに関する情報を世界に発信しています。

tsukuroもっとピンタレス

https://jp.pinterest.com/tsukuromotto/

スタッフが製作した作品や、サイトに載せていない製作現場の様子、工具が主役の世界など、DIYを違った視点からお届けしています。

さらに、世界中から集めたインテリア画像や憧れの暮らし風景をピンしています。

tsukuroもっとがピンしている世界

DIYのインスピレーションを掻き立てる、そんなページを作っています。世界を見るとDIYの視野がものすごく広がります♪

クランプマンのご紹介

…ここで少し宣伝させて下さい(#^^#)

ツクモは常々「クランプってカッコイイ(可愛い)な」と思っていました。どんなものもガッチリ固定して、凛とした姿で私たちをサポートしてくれる、なくてはならない工具。DIY工具の王様だと思っています。

そんなクランプが愛おしすぎて…作っちゃいました。

クランプマン

クランプマン(笑)

キャラクターと、クランプマンのお仕事風景をピンタレストでピンしています(*´ω`*)

クランプマンのお仕事風景

こうやってピンしてみると、本当にカッコイイ!!

バークランプなんて、オレンジ部分がタラコ唇みたいでカワイイ(*´∀`)

クランプマンのタラコ唇

そんな私の想いに賛同してくれる方がいらっしゃると嬉しいです…(笑)これからもどんどんクランプマンの活躍シーンをピンしていきますので、応援よろしくお願いします!←なんの?

ピンタレストの注意点

1点だけピンタレストについて注意点をお伝えします。

先程、Howto画像の出典先にはDIYレシピが掲載されているとお話しましたが、当サイトのようにDIYレシピを詳細に掲載しているサイトは海外サイトがほとんどです。ページも英語なので、翻訳するか画像だけで内容を判断しなければなりません。

ですが、英語でもいいのでぜひサイトを見てみて下さい。言葉は通じなくても、DIYは世界共通です。

特にアメリカはDIY大国。日本よりもはるかに進んだDIY文化と、斬新なアイデア。それを知るだけでも、DIYに対する創造性が大きく広がります。

ピンタレストを利用していると、いろんな国の方がフォローしてくれます。その方は私たち日本人の知らない世界をピンしています。ぜひ海外の方にフォローされたら、こちらからも気軽にフォローしてあげて下さい。また違った世界を知ることができますよ♪

まとめ

ピンタレストに関してなんとなく理解していただけたでしょうか?利用方法に関して説明不足な部分はありますが、詳しく解説しているサイトがあるので、そちらを参考になさって下さい。

http://pinterest-lab.com/
https://digitalfan.jp/category/271

ピンタレストはDIYに限らず、様々なジャンルの画像が世界各国から集められています。私自身も「こんな世界があったんだ」と日々驚き、画像を通じて世界旅行しています。

アンティーク加工の画像集め → サビた雑貨 → サビた廃車 → 廃墟

「廃墟!?いつの間にこんな所に来ちゃったんだろう…」という意味不明の画像旅行もしょっちゅうです(笑)(関連画像がどんどん表示されていくので、次々見ていくととんでもない世界に到着します(^_^;))

でも違ったルートで新たな世界を見ることができるので、とっても楽しいです♪普段のDIYでも、「この色使ったことないけど、ピンタレストでは可愛く使ってたな」と思うと、よしやってみよう!という気持ちになります。

画像からDIY情報を集める「Pinterest(ピンタレスト)」。興味のある方はぜひ利用してみて下さい。今後もピンタレストでDIYを楽しむ方法をご紹介していきたいと思いますので、次回もお楽しみに★

Pinterestの登録はコチラ

【Pinterest】tsukuroもっとページはコチラ

twitterもやってます(笑)気軽にフォローしてね♪ twitter覗いてみる

合わせて読みたいオススメ記事

100均DIY担当のツクモです♪女性ならではの視点で、誰もが楽しい!と思えるようなDIY情報を日々考え発信中!
【好きな事】100均DIY、クラフトDIY、WEBデザイン、栄養管理、ギター
【好きな言葉】良質なコンテンツと良質なタンパク質

tsukuroもっとStudio Blog

PAGE TOP