PVCシェルフ

【棚DIY】塩ビパイプとSPF材で鉄サビ風シャビーな男前シェルフを作ろう!

塩ビパイプ(塩ビ管)DIYは、男前やインダストリアル風のインテリアに大人気ですよね。色んな表現ができる塩ビパイプは、アイデア次第でかっこいい棚やテーブルの脚などを製作できます。

今回は塗装に工夫を凝らして、「鉄サビ風」を演出した塩ビパイプ棚を作ろうと思います。さらに、カッコイイ十字型に加工したフランジ製作は必見です!

【SPONSORED LINK】

塩ビパイプシェルフの材料

塩ビパイプ棚材料

  • 1×6材:910mm
  • 塩ビパイプ(外径13):910mm
  • 塩ビジョイント(外径13):エンドキャップ2個、チーズ2個、給水栓エルボ2個、給水栓ソケット2個、フランジ4個(写真は6個ありますが4個使用します。)
  • コーススレッド:スリム30mm…16本
  • ワトコオイル(ダークウォルナット)
  • 下地塗装用:ミッチャクロン
  • 基本塗装用:スプレー塗料(つや消し黒、シルバー)
  • サビ塗装用1:水性塗料(ブラウン、コーヒーブラウン)
  • サビ塗装用2:チョークの粉状にした物
最終的に切り出す長さ
1×6材 450mm(2枚)
塩ビパイプ 170mm(4本)
200mm(2本)
45mm(2本)

塩ビパイプシェルフの道具

  • 丸ノコ(今回はスライド丸ノコ使いました)
  • サンドペーパー#120、#240
  • 金切りノコギリ
  • メジャー
  • パイプカッター
  • インパクトドライバー(ドリル3.8mm、皿とりドリルNo2ビット)
  • ハケ、塗料カップ
  • クランプ
  • タフダイン(塩ビパイプ接着用)

DIYレシピ

棚板の製作

1×6材の板から450mmを2枚切り出します。

塩ビパイプDIY 棚板カット

サンドペーパー#240で、バリ処理と塗装面の処理を行います。

塩ビパイプDIY 棚板成形

男前の定番、ワトコオイルのダークウォルナットで塗装します。今回は2度塗りを行いました。

ワトコオイル塗装

シェビーDIY 塩ビパイプ ワトコ塗装

塩ビパイプの切り出し

塩ビパイプは、「必要な長さ+ジョイントに入り込む長さ」があるため、最初の切り出しは長めに切ります。

pcvpipeshelf01

まずは、必要な長さ(140mm)より長めにパイプを切り出し、ジョイントを使って仮組みをします。(今回は5cmほど長めに切り出しました。)

シェビーDIY 塩ビパイプ サイズ width=

次に、必要な長さラインからジョイントまでの不要な長さを測定します。(今回の不要な長さは2cmでした。)

シェビーDIY 塩ビパイプ パイプカット

パイプをジョイントから抜いて、不要な長さをカットします。

シェビーDIY 塩ビパイプ パイプカット2

パイプのカットは、パイプカッターもしくは金切りノコギリなどでカットします。

シェビーDIY 塩ビパイプ パイプカット2

パイプカッターは、簡単に真っ直ぐにカットできるので便利です。

シェビーDIY 塩ビパイプ パイプカット3

再度仮組みをして長さを確認します。(ぴったり140mmになっていますね。)

シェビーDIY 塩ビパイプ パイプカット4

今回は、170mm4本と200mm2本、45mm2本を切り出しました。

シェビーDIY 塩ビパイプ パイプカット5

仮組みをして全体像を確認します。

シェビーDIY 塩ビパイプ 仮組

塩ビパイプの修正

パイプカッターを使った場合は、カットした端が膨らむため、サンドペーパー#240で整形します。

シェビーDIY 塩ビパイプ 下処理2

ジョイントパーツのパーテイングラインなども同様に整形します。

シェビーDIY 塩ビパイプ 下処理3

塗装に向けてパーツ全体もサンドペーパーを軽く当て、塗装の密着が良くなるようにヤスリがけを行います。

シェビーDIY 塩ビパイプ 下処理4

フランジの加工

13mmのフランジはホームセンターにあまり置いていないので、Amazonで購入しました。…が!中々の存在感。。。(大きすぎてカッコ悪いです。)

シェビーDIY 塩ビパイプ フランジ

そこで、フランジを加工してカッコ良くしようと思います。
いろいろ考えて十字型に加工することにしました。金ノコギリでひたすらカットします。

シェビーDIY 塩ビパイプ フランジカット

作業効率を考えてグラインダーを使いましたが、溶けたプラスチックが燃えて毒ガスが発生!!諦めてひたすらカットしました。。。

カットが完了しました。

シェビーDIY 塩ビパイプ フランジ加工00

4個で作業時間3時間。ものすごい達成感があります(汗)しかし、この加工は手間を考えるとオススメしません。そのまま使うか、代用品の利用をオススメします。

フランジに壁固定用のビス穴を3.8mmドリルで穴を開けます。今回は4箇所に開けました。

シェビーDIY 塩ビパイプ フランジ加工1

シェビーDIY 塩ビパイプ フランジ加工2

皿取りドリルでビスの収まり部分を加工します。

シェビーDIY 塩ビパイプ フランジ加工3

シェビーDIY 塩ビパイプ フランジ加工4

思いのほかフランジのカッコ悪さからアレンジを加えましたが、なかなかの作業量。次回はカッコいいフランジを探します。汗

【SPONSORED LINK】

続きを読む
1 / 2