ガラスカッターの使い方

【比較検証DIY】ガラスカッターで簡単にワインボトルをカットする方法

海外で大人気のガラスボトルDIY。私もやりたい!ガラスボトルを使って、カワイイ雑貨や照明を作ってみたい!

そんな熱い気持ちから「よし!ガラスカッターを使ってワインボトルをカットしてみよう!」と動き出しました。

しかし!意気揚々と始めたはいいものの失敗…。何回か練習するうちに”ある事”に気づきました。

「こうすれば簡単にカットできるよ」とお伝えしたかったのですが、失敗をした事でちょっと意外な事実を発見しました!失敗から学ぶことってやっぱりあるんですね。

そんな悪戦苦闘しながら発見した”ある事”を、作業工程そのままにお伝えしたいと思います!

【SPONSORED LINK】

ガラスカットの道具

ガラスをカットするには、専用工具「ガラスカッター」が必要です。Amazonで購入できます。

ガラスカッター

あと、ワインボトルは円柱なので、ご家庭で必ずある「ある物」をガラスカッターの土台にします。

クラフトテープ1

ね?どのご家庭にもあるでしょ?コレ。

あれ?ないですか?実はこれ…

クラフトテープ2

クラフトテープ(ガムテープ)にリメイクシートを貼ったものです(゚∀゚)

そのままじゃオシャレじゃないので、セリアのコンクリート柄のリメイクシートを貼ってアレンジしました♪

あとは、「熱湯」「氷水」をご用意下さい。

熱湯と氷水

その他:布、耐水サンドペーパー(#100・#240)

【SPONSORED LINK】

ラベル剥がし

ワインボトルに貼ってあるラベルを、大体でいいので剥がしておきます。

ワンボトルのラベルを剥がす1

ぬるま湯にボトルを浸し、15分くらいラベルをふやかしておきます。

ワンボトルのラベルを剥がす2

時間が経ったら、濡らした布でラベルをこすります。

ワンボトルのラベルを剥がす3

キレイにラベルが剥がれました。

ワンボトルのラベルを剥がす4

ワインボトルのカット

1度目のチャレンジ

クラフトテープにワインボトルをはめ込みます。

カット方法1

ボトルを後ろ側に押し付け、グラスカッターを指でしっかり固定させます。そして、ゆっくりとボトルを3周ほど回転させていきます。

カット方法2

ガラスカッターは傷を付けるために使用する道具です。

その際、「ガリガリガリ」という音が鳴ります。その音が鳴るように、ガラスカッターを持つ手に力を入れていきます。

カット方法3

【動画】※音が出ます。

※作業工程が前後しています。ご了承下さい。

大体3周ほどで、しっかり傷が付きます。

カット方法4

次にキッチンへ移動し、先ほど付けた傷にゆっくり熱湯を回しかけていきます。

カット方法6

さらに、氷水にドボンと入れ、左右に回しながら急速に冷やします。

カット方法7

また熱湯をかけて…と工程を繰り返そうと思ったとき、「ピシッ」というヒビが入る音がしました。すぐさま氷水に付けたら…

失敗例

はっ!失敗した…。。。

 

上手くいく予定(自分の中では)だったのに…(T_T)

【SPONSORED LINK】

続きを読む
1 / 2