固定道具

ロウ付けの基本

ロウ付けの基礎知識! 鉄やアルミニウム、真鍮をロウ付けして接合する方法!

金属同士を接合する方法は大きく分けて溶接、ロウ付け、ハンダ付けの3種類です。溶接は高強度ですが、高価な設備や危険なガスを用いて作業しますのでDIY向きではありません。 ハンダ付けは主に電子基盤部品に使用します。ハンダコテとハンダがあれば手軽に出来ますが、金属接合としては強度がありません。 「ロウ付け」は溶接と半田付けの中間の強度です。金属より融点の低い合金(ロウ)を溶かして接合します。DIYとして最適な金属接合方法です。 ロウ付けの道具 ロウ付けに必要な道具はガストーチとフラックス、ロウ棒です。接合する金 ...

マスティングテープ

マスキングテープの使い方 マスキングテープ120%活用術をご紹介!

マスキングテープはDIYに無くてはならない重要なアイテムです。 女性の方はマスキングテープと聞けば、可愛い絵柄のついたテープを連想される方もいるかと思いますが、今回ご紹介するのは「作業用のマスキングテープ」です。 程よい粘着力なのにしっかり固定でき、剥がしやすく部材にもベタベタが残らない優れもの!そんなマスキングテープの120%活用術をご紹介します♪ マスキングテープとは? マスキングテープは紙製で、程よい粘着力を持ったテープです。 手で簡単に切れるのでとても扱いやすいです。(下記サイズなら約100円前後 ...

タッカー

網の貼付けや布地の裏留めに。タッカーの使い方をご紹介!@DIY女子

今回は、DIY時の部材固定やイス・ベッドの補修、荷札やラベルの貼り付けなど、様々な場面で重宝するタッカーをご紹介します。 力がない女性でも簡単に扱え、機能自体もシンプルなので、DIY初心者さんにもオススメです。 タッカーとは? タッカーとは、大きなホチキスのような工具です。(イメージはDIY版ホチキス) 使い方は様々で、木材に薄い部材や布を固定したり、箱に荷札やラベルを貼り付けることもできます。 文房具のホチキスは書類をまとめるために使用しますが、タッカーは厚手の部材に薄い部材(網、生地、紙など)を固定さ ...

クランプの基礎知識

第3の腕!クランプの使い方と種類をご紹介!

クランプはDIYにおいて、「木材を固定するための補助道具」です。一人で作業する場合は「第3の腕」として活躍します。 クランプを使うことで木材を安定的に固定し、安全かつスピーディーに作業を進めることができます。 クランプはDIYに無くてはならないアイテムです。種類や使い方、そしてオススメのクランプも合わせてご紹介します。 Cクランプ Cクランプは、シンプルな構造でネジを締め込む事で物を保持する事ができます。サイズも様々で金属製はより強い保持力を持っています。 Cクランプの使い方1:木材同士の固定 木材同士を ...

Copyright© DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio , 2019 All Rights Reserved.