• DIY Days
  • tsukuroもっとスタッフの日常のユルイ日記
ブレーキ鳴きメンテナンス

【DIY Days】愛車のブレーキ鳴きメンテとホワイトウッド製パドル(オール)製作の予告です。

こんにちはDIYをこよなく愛するmottoです。

12月ともなると青空工房の『tsukuroもっとDIY studio』は最悪の作業環境。。。

極寒と寒風!

早く屋根と壁があるDIYスタジオが欲しいですね。
皆さんはどんな環境でDIY楽しまれているんでしょうか。

そんな訳でmottoも師走の真っ只中で最近はDIY出来ていません。

イカンです!DIYせねばっ!

そん中で我が愛車に異変が!
ブレーキ踏むとキー!キー!

ブレーキ鳴きです。。。

【SPONSORED LINK】

ブレーキ鳴きを止めるのです!

mottoは昔、自動車整備をしていたので、自分で整備も出来るんです。
工具もそれなりにあるので簡単な整備は自分でやります!

ブレーキ鳴きの原因は
①ブレーキパッドとキャリパーの間のグリス不足
②ブレーキパッドとローターの接触異常
などなど。

ヨーロッパ車は鳴きやすいので止まるか分かりませんが分解してチェックです。

ブレーキ鳴きメンテ

パッドのアタリ具合を確認して、パット面を少し削って、鳴き止め用グリスを塗布して完了!
(整備内容は保安部品整備なので省略します。本来は整備工場へ)

試運転を重ねて様子を見ます!

【SPONSORED LINK】

木製パドルを部屋に飾ろう!

実用では無いですが、お部屋に飾るカラフルな木製パドルを作ろうとDIY始めました〜。

海をイメージしたお部屋もいいですよね。
そんなお部屋にカラフルなパドルがあればオシャレ!

ディスプレイ用なので耐久性はありません。川下りで使うと。。。

ボキッ!

となります。。。

ディスプレイ木製パドル製作

ある程度の形にするまでは順調。順調。

しかし、お昼を過ぎると嫌な予感。

ピューピュー

カンナ屑が飛ぶー。
拾わないと隣のお宅に入っちゃうっ汗。

寒いやないか〜い。

と。

言う訳で、極寒と寒風の中で激闘するも完成せず。

師走のバカー。

完成したらカラフルでオシャレなディスプレイ用木製パドル製作記をUPします!

お楽しみに!

DIY情報サイト『tsukuroもっと』運営管理者
物作りが大好きな事からDIY情報サイト『tsukuroもっと』を2016年からスタート。
DIY歴 20年以上 佐賀県出身 山梨県在住