オーニングDIY

シェード用布とイレクターパイプを活用したオーニングの作り方をご紹介!

パイプフレームの製作

デッキ前側のフレームはイレクターパイプと関連シリーズのジョイントを駆使して製作します。

イレクターは野外でも使えて様々なジョイント部品があるのでアイディア次第で色んな物が作れる便利シリーズです。

今回使うのは

イレクターパイプ 2000mm 4本と450mmを1本。

メタルジョイントとプラスチックジョイントとエンドキャップ、パイプスタンドなど。

オーニングDIY パイプフレーム製作1

パイプフレームも基本的に門型に組んでいきます。

門型上部用パイプ両端にゴムキャップを付けます。

オーニングDIY パイプフレーム製作2

上部用パイプと柱用パイプはメタルジョイントを使って動かない様に固定します。

固定は六角レンチを使います。

オーニングDIY パイプフレーム製作3

プラスチックジョイントとイレクターパイプを接着するには専用のサンアロー接着液を使います。

オーニングDIY パイプフレーム製作4

付属のスポイトの様な注射器で接着液を吸い込んで、固定したい部分に流し込みます。

接着時間は即っ!です。

流し込んだら動きませんっ!

オーニングDIY パイプフレーム製作5

パイプスタンドの塗装

パイプスタンドは銀色ですが、目立ちすぎるので塗装します。

最初にミッチャクロンで下地処理。

オーニングDIY パイプフレーム製作6

アイアンペイント(ブラック)が雰囲気いいので。

オーニングDIY パイプフレーム製作7

ほらね。

ロートアイアン風に叩き塗装で表現。

オーニングDIY パイプフレーム製作8

フレームを立てる位置を確認して、コーススレッド65mmで固定。

オーニングDIY パイプフレーム製作9

こんな感じのパイプフレームを組みます。

両端のパイプが固定の門型で、中央のパイプはフリーで動きます。

オーニングDIY パイプフレーム製作10

パイプスタンドの位置で微調整。

オーニングDIY パイプフレーム製作11

パイプスタンドに差し込んでパイプフレームを立ち上げます。

この時点でオーニングの布を門型フレームに取り付けます。

オーニング布に付いているハトメ4ヶ所に9mmロープを使い結んで固定します。

オーニングDIY パイプフレーム製作12

門型フレームとパイプフレームを繋ぐ固定セットを組みます。

オーニングDIY パイプフレーム製作13

パイプフレームの真ん中のパイプを持ち上げて、門型フレームに合わせます。

オーニングDIY パイプフレーム製作14

固定セットを取り付けて、コーススレッド30mm 4本で固定。

J-46ジョイントは接着せず、取り外す事も可能にしました。

オーニングDIY パイプフレーム製作15

オーニング布の前側はロープで固定します。

フック金具を両端2ヶ所にコーススレッド30mmで固定。

オーニングDIY パイプフレーム製作16

オーニング完成

ロープを張って完成しました!

風が強い時はロープを外してパイプフレームも外す事ができる様にしています。

キャンプテントっぽいオーニングが完成です!

オーニングDIY 完成1

真ん中のパイプはパイプフレームの強度を上げる目的と雨が溜まるのを防止してくれればと思います。

オーニングDIY 完成2

製作を終えて

屋外での大型DIYは様々な天候に対応できる様に作る必要があります。特に雨と風。出来る対策を検討しながらのDIYでしたが、いい感じのオーニングになったかなと思います。

これで強い日差しの中でも心地よいウッドデッキライフが過ごせます。

ガーデンベンチDIY
SPF4×4材、1×4材で作るインダストリアルなガーデンベンチの作り方

ガーデンファ ...

続きを見る

おすすめ商品

オーニングにも使える雨を通さないシェード

スポンサーリンク

スポンサーリンク

© 2020 DIYレシピ情報サイト | tsukuroもっと DIY Design Studio