【雑貨DIY】ベニア端材でスノコ風ディスプレイを作ろう。

すのこディスプレイDIY top

日々のDIYで出るベニア端材を使ってスノコ風のディスプレイを製作します。ベニア合板での端材活用は木箱などが多いですが、スノコディスプレイなどの板感が必要な場合でも塗装次第で十分いけます。端材の大きさから今回は300mm×460mmのミニサイズ。超簡単!端材活用のスノコ風ディスプレイの作り方をご紹介します!

スノコディスプレイの材料

  • 合板ベニア12mm厚 端材各種
  • アンティークフック

スノコディスプレイDIY 端材

今回は端材の大きさから製作物の大きさを決めました。製品材で製作する場合は希望の大きさから部材を選びます。

スノコディスプレイ製作の道具

  • 丸ノコ
  • 丸ノコガイド
  • 差し金
  • サンドペーパー#100 #240
  • 木工用ボンド
  • ブライワックス(ジャコビアン)
  • ステンシルスタンプ

DIYレシピ

部材の切り出し

端材の中でも長い部材を選んで柱部分の部材とします。100mm幅の部材があったので2等分にカット。丸ノコ刃厚分を差し引いて49mm幅にします。

スノコディスプレイDIY 部材カット1

丸ノコと丸ノコガイドを使ってカット。細い部材のカットでは、同じ厚さのベニアを並べて丸ノコガイドを安定させます。

スノコディスプレイDIY 部材カット2

スノコ部材は300mmある端材から切り出すことにしました。40mm幅の部材を6枚切り出します。

スノコディスプレイDIY 部材カット3

ディスプレイ本体部分の切り出しが完了しました。

スノコディスプレイDIY 部材カット完了

スノコ部材を並べてみて、柱の長さを決めます。今回は一番下のスノコ部材から50mmでカット

スノコディスプレイDIY 足部分製作1

足部の製作

スノコディスプレイを自立させる為の足部分の製作です。

端材の活用では直角を確認してから製作が鉄則!

スノコディスプレイDIY 足部分製作2

足部分も12mm厚ベニア端材を活用。溝部分にディスプレイ柱を固定します。

スノコディスプレイDIY 足部分製作3

木工用ボンドで足部分部材を接着。乾燥したら各面をサンドペーパー#100で整えます。

スノコディスプレイDIY 足部分製作4

スノコ部材や柱部材をサンドペーパー#240で整えます。

スノコディスプレイDIY サンドペーパー処理

スノコディスプレイ本体部材が完成です。

スノコディスプレイDIY 組立1

スノコディスプレイの組立

スノコディスプレイ組立の注意点は直角である事!

そして平行である事です!

差し金と12mm厚ベニアを定規として正確に接着していきます。

スノコディスプレイDIY 組立2

12mm厚ベニアの間隔でスノコ部材を接着。横もズレない様に端材を定規に。

スノコディスプレイDIY 組立3

綺麗に接着が出来ましたねっ!

ここで木工用ボンドの乾燥を待ちます。

スノコディスプレイDIY 組立4

ディスプレイ棚製作

木工用ボンドが乾燥するまで、ディスプレイ棚を12mm厚ベニア端材で製作します。100mm幅の部材を使い、62mmの寸法でカット。

スノコディスプレイDIY 組立5

カット残り(約30mm幅)に木工用ボンドを付けます。

ハミ出さない様に少なめに。

スノコディスプレイDIY 組立6

62mm部材をスノコに差し込んで、直角状態で約30mm部材を接着

スノコディスプレイDIY 組立7

ディスプレイ棚もこの状態で乾燥を待ちます。

スノコディスプレイDIY 組立8

長くて丁度良い部材があったので、コチラも棚様に。

スノコディスプレイDIY 組立9

ブライワックス塗装

今回はブライワックス(ジャコビアン)でアンティーク感を出そうと思います。

スノコディスプレイDIY ブライワックス塗装1

ブライワックスは気温20度以上になると液体になります。刷毛塗りにはいい状態です。

スノコディスプレイDIY ブライワックス塗装2

刷毛塗りは付け過ぎず、手早く。

スノコディスプレイDIY ブライワックス塗装3

塗装完了。乾燥したら、ウエスで磨き上げましょう。

スノコディスプレイDIY ブライワックス塗装4

結構いい感じですよね〜。

スノコディスプレイDIY ブライワックス塗装5

ステンシルスタンプ

最後の仕上げはお約束の『ステンシルスタンプ』です。本体の色が濃いので『ステイズオン』の白でスタンプ

スノコディスプレイDIY ステンシル

スノコディスプレイ完成

スノコ風ディスプレイ完成しました!

自宅にあるもので飾ってみました。

玄関にあると便利な感じ。

スノコディスプレイDIY 完成1

スノコディスプレイDIY 完成4

製作を終えて

端材活用DIYはサイズ小さめになるので雑貨製作に最適ですね。大物を製作した後に余った端材で小物を製作するサイクル。これが出来ると無駄なくDIYライフを満喫できそうですね!

おすすめグッズ

アンティーク感を演出するブライワックス ジャコビアン。

フォローする

小さい時から物作りが大好きで何でも作ってみたくなる困った性格です。そんな経験からtsukuroもっとを始めました。少しでもお役に立てたら嬉しいです。

合わせて読みたいオススメ記事

トップへ戻る