≪インテリアDIY≫アンティーク風パンチングボードを作ろう♪

アンティーク風パンチングボード(有孔ボード)DIY
壁面収納に大活躍するパンチングボード(有孔ボード)。ホームセンターでは真っ白なものがよく売られていますが、せっかく壁面収納をするならインテリアに映えるデザインがいいですよね。

そんなわけで、今回は話題の男前やインダストリアルインテリアに合う、アンティーク風のパンチングボードをご紹介します。

さ・ら・に!壁に穴を開けたくない方にオススメの「優れものの止め具」もご紹介します!これを読んだら、あなたもやりたくなること間違いなしですよ♪

材料

パンチングボード(有孔ボード)の材料

  • シナベニア合板有孔ボード:900×600mm(穴5mm)
  • 1×1材:19×19×910mm…4本
  • 石膏ボード用止め具セット
  • 塗料1:ウォルナット
  • 塗料2:トリトンブルー、ダストメディウム
  • その他:アルミワイヤー、5mm丸工作棒、セリア雑貨

道具

  • ノコギリ
  • サンドペーパー#240、#400
  • 刷毛、ローラー
  • 古布
  • 両面テープ
  • 電動ドライバードリル
  • ビス
  • ゴムハンマー

DIYレシピ

パーツの切り出し

今回使う材料は、シナベニア合板有孔ボード(900×600mm)と1×1材(19×19×910mm)4本です。

パンチングボード(有孔ボード)の材料

シナベニア合板有孔ボードの大きさをそのまま利用するため、枠となる1×1材を有孔ボードのサイズに合わせてカットしていきます。

横棒2本は900mmにカットします。縦棒は横棒2本分短い長さに切りますが、せっかくなので簡単に縦棒の長さを割り出す方法をご紹介します。

まずは、横棒を2本一辺にまとめて、端材などで有孔ボードの端に揃えます。

縦棒の切り出し方法1

横棒をスタート地点にしてメジャーで端まで測れば、簡単に縦棒の長さを割り出すことができます。(縦棒の長さ562mm)

縦棒の切り出し方法2

わざわざ上下に横棒を置いてその距離を測るより、こちらの方法が簡単にそして正確に測れます!

≪大工道具DIY≫転写シールで洋書風ツーバイ材サンプルを作ろう♪
★ツーバイ材専用転写シールデザイン 無料配信中★「ツーバイ材で棚を作りたいな」と思ったとき、端材があればチャチャッとツーバイ材の幅や長さが確認できますが、端材...

枠を全て切り終えました。(切り口は毛羽立っているので、サンドペーパー#240で整えて下さい。)

パーツの切り出し完了

≪DIYにこの番手≫紙やすり(サンドペーパー)の使い方と選び方をご紹介!
紙やすり(サンドペーパー)は木工DIYでは必需品です。木材の切り口を滑らかにしたり、角や表面を滑らかにしたりと、スベスベの木の質感を表現するには欠かせないアイテ...

塗装

枠は水性塗料のウォルナットで塗装します。

枠はウォルナットに塗装

有孔ボードは、ターナーミルクペイントのトリトンブルーで塗装します。面が広いので、ローラーを使って塗装していきます。

有孔ボードはトリトンブルーに塗装

塗装をすると表面が毛羽立ちザラザラしてくるので、サンドペーパー#400で滑らせるように表面を整えます。

サンドペーパー#400で表面を滑らかにする

トリトンブルーを2度塗りしたら、さらにアンティーク風を演出するため、同じくターナーミルクペイントのダストメディウムでくすんだ雰囲気を出していきます。

ダストメディウムは布などに取り、叩いたりこすりつけたりしながら色を乗せていきます。

ダストメディウムでくすんだ雰囲気を出す

なかなかラフに色が付かないので、色が付き過ぎたところはトリトンブルーを布に取り、馴染ませるようにぼかしていきます。

トリトンブルーで修正

納得のいく色合いになったら、塗装の完了です。

塗装完了

≪DIY小技集≫100均アイテムで室内塗装を効率良く楽しもう♪
女性DIYerの大多数は、室内で塗装を行っている方が多いと思います。小物や雑貨製作をする中で、塗装するのが意外と大変だと感じている方もいらっしゃるのではないでしょ...

組み立て

パンチングボードを組み立てていきます。まず、枠に両面テープを貼り、有孔ボードに貼り付けます。

枠の固定1

そして、有孔ボードの裏からビスで固定していきます。(1辺につき5ヶ所ほどビスを打ち込みます。)

枠の固定2

ビス止めが完了したら、パンチングボードの完成です!

組み立て完了

壁への取り付け

パンチングボードを壁に取り付けるためには、専用の止め具を使います。

石膏ボード止め具セット

「パンチングボード用石膏ボード止め具セット」です。こちらの止め具は、画びょうほどの穴を1箇所につき4本開けるだけで、20kgの重さに耐えられるパンチングボード専用止め具です。

まずは、パンチングボードを取り付ける位置を確定させます。私はディスプレイテーブルのある壁面に取り付ける事にしました。

この壁に取り付けます

パンチングボードの4隅に穴の位置を印付けます。

穴の位置に印を付ける

そこにゴムハンマーを使って4隅に止め具を固定します。

止め具の取付完了

完成

止め具にネジを打ち込んで固定したらパンチングボードの完成です!

パンチングボードの完成

20kgの重さに耐えられるので、私の大好きな工具たちを飾ってみました♪セリアの雑貨やアルミワイヤー、そして工作材を使って飾り付けました。

パンチングボードに工具を飾ってみました

画鋲ほどの太さの釘で壁面収納を実現出来たことに、驚きと衝撃を隠せません!実にスゴイ!

DIYの作業効率もアップし、さらにはお気に入りの工具たちを見せる収納で楽しめる事にとても満足しています♪

製作を終えて

パンチングボードの製作自体はとても簡単ですが、色合いを工夫するだけで、インテリアに映えるアイテムに大変身します!ホームセンターで売っているパンチングボードは味気ないので、それを好みの色に変えて枠を付ければ、そこがアートな世界に早変わりします♪

止め具も画びょうほどの穴を開けるだけなので、壁に穴を開けたくない(開けられない)方には打ってつけのアイテムだと思います。壁の修復も簡単にできますので、憧れの壁面収納をやってみたい方はぜひトライしてみてください♪

壁面収納に◎パンチング(有孔)ボードの取り付け方と飾り方を詳しくご紹介!
パンチングボード(有孔ボード)の取り付け方法は主に2種類あります。壁に直接取り付ける方法と、専用固定具(ディアウォールなど)で木材を壁に立て、その木材にボード...

▼壁の修復方法はコチラ▼

≪DIY賃貸≫これぞ魔法!壁穴を修復する超簡単な直し方をご紹介♪
長年家に住み続けると、壁には結構画鋲の跡が増えていますよね…。一戸建てならまだしも、賃貸に住んでると退去した時のことをいろいろ考えてしまいます。でも安心してく...

ご紹介した商品

ターナーミルクペイントは、臭いがなく、手についても石けんで簡単に洗い流すことができる水性塗料です。マットな色合いで、アンティーク調の作品に重宝します。

パンチングボード専用の止め具です。1ヶ所につき4本の釘を打ち、パンチングボードを挟んでネジで固定します。20kgの重さまで耐えられます。

フォローする

100均DIY担当のツクモです♪女性ならではの視点で、誰もが楽しい!と思えるようなDIY情報を日々考え発信中!
【好きな事】100均DIY、クラフトDIY、WEBデザイン、栄養管理、ギター
【好きな言葉】良質なコンテンツと良質なタンパク質

合わせて読みたいオススメ記事

トップへ戻る