【お助け出張DIY】第3回:外水道をリメイクしたい!ブロック積み〜天板準備

出張DIY 外水道リメイク3

さぁ、出張DIYも3回目ですね。今回は3段目のブロックを積んで、天板の木枠製作までが目標です。

今日まで天板のコンクリートモルタルシンクをどのように作るかを思案していました。ホームセンターの側溝用蓋を活用しようかなと思っていましたが、木枠を組んでコンクリート流し込みにしようと思います。(僕はどこまで行くんでしょうか…。)

外水道リメイクDIY ブロック積み

【シリーズでお届け中】

  1. 立水栓の高さ変更~捨てコン打ち
  2. ブロック積み
  3. ブロック積み~天板準備
  4. コンクリ手コネ修行の巻

材料

  • 軽量ブロック:基本と半ブロック(4個ずつ追加)
  • セメント:20kg…1袋
  • 左官砂:20kg…2袋
  • 鉄筋:D10mm 900mm…2本追加
  • ベニア:900×450mm…3枚

用意した道具

  • 左官道具
  • メジャー
  • 水平器600mm、300mm
  • グラインダー
  • 水性塗料(白)
  • 丸ノコ
  • 丸ノコガイド

作業開始

ブロック3段目積み

前回、シンクの高さをブロック3段積みと決めたので、基本ブロックと半ブロックを追加で購入。木枠用のベニアは3mm厚の900×450mmを3枚購入しました。木枠として3mmは薄いでので、SPFの端材を使って補強します。

外水道リメイクDIY 追加ブロック

2段目と3段目の間に鉄筋で棚を作ります。錆止めを兼ねて水性塗料で塗装。

外水道リメイクDIY 鉄筋塗装

鉄筋はボコボコしてるので塗りにくいですが、丁寧に回しながら塗ります。

外水道リメイクDIY 鉄筋塗装2

塗装した鉄筋を80mm間隔で置いていきます。

外水道リメイクDIY ブロック積み

鉄筋径は10mmで、ブロックとブロックのモルタル厚と同じなので、鉄筋の上にはモルタルを乗せません。

外水道リメイクDIY ブロック積み完了

モルタルが柔らかすぎると鉄筋を乗せていない片側に傾いてしまいます。水分量を少なく固めにします。

3段目のブロック積みが完了です。

外水道リメイクDIY 木枠製作1

tsukuro-motto
tsukuro-motto

やっぱりこの高さですね~。

奥様
奥様

そうですね。こんなに大きな外水道は金額的に無理かなと思ってましたよ。

奥様
奥様

motto師匠さんと知り合いで良かったです!一家に一人欲しいですね!

tsukuro-motto
tsukuro-motto

はぃ。。。(あれ?どこかでも言われたことあるような…。(´-ω-`))

天板木枠製作

ブロックも積み終わったので、木枠の製作開始です。最初に天板より高い排水管をカットします。

外水道リメイクDIY 木枠製作2

木枠の厚さも考えて天板下5mmでカットしました。(今回は金ノコを忘れたのでノコギリでカット。まぁギザギザがあれば、何でも切れるんです。)

天板の底になる3mm厚ベニアを切っていきます。

外水道リメイクDIY 木枠製作3

ここで問題発覚!

ビス忘れたっ!えー!

予定変更です。今回は木枠の仮組みまでです。(いつ終わるんやろ…。)

外水道リメイクDIY 木枠製作4

気を取り直して寸法と固定状況を確認。仮組みでは仮支えで様子を見ます。

外水道リメイクDIY 木枠製作5

(実際にはコンクリートの重量に耐えれるように追加します。)

排水口用の穴を開けます。下面で寸法の検討を付けて穴を開けます。下から見て穴位置を調整。左にズレていたので少し右寄りに。

外水道リメイクDIY 木枠製作6

なんとっ!さらに問題発覚!

ジグソー忘れたっ!

頑張りま~す…。

外水道リメイクDIY 木枠製作7

3段目ブロックの上はコンクリートがくるので、新聞紙を丸めて底上げします。

外水道リメイクDIY 木枠製作8

木枠の底板を塗装します。本来は型枠用のベニアを使うんですが…

外水道リメイクDIY 木枠製作9

値段が高いっ!

と言う訳で、自分で塗装してやってみます!セメントが木枠に吸い込まれなければ良いと思うんですよね。たぶん。

効果の程はお楽しみに。

底板のイメージはこんな感じですね。木枠の本格作業は来週です。

外水道リメイクDIY 木枠製作10

夕刻は奥様と和やかに子育ての事やいろんな世間話。

ツクモ
ツクモ

作業せんかいっ!!

(´-`)ん?誰の声だろう…。

3回目の出張tsukuroもっと終了

まぁ、様々なトラブルを乗り越えながら進むのがDIYの道です。うん。(忘れただけですが。)

次回こそは木枠を組んで、鉄筋組んで、できればコンクリート流し込みまで…。行けたらやります。頑張りま~す。

おすすめグッズ

簡単なブロック積みやDIYモルタル作業では300mmと600mmがあれば大丈夫。あると便利な水平器。


第2回 第4回

フォローする

小さい時から物作りが大好きで何でも作ってみたくなる困った性格です。そんな経験からtsukuroもっとを始めました。少しでもお役に立てたら嬉しいです。

合わせて読みたいオススメ記事

トップへ戻る