≪DIY賃貸≫100均木目調リメイクシートde玄関収納を劇的チェンジ!!

玄関収納リメイク

今話題の100均カッティングシート(別名:リメイクシート)を使って、玄関収納をナチュラル系にチェンジ!

プチプラなお値段で、デザインも素敵な100均カッティングシートですが、やはり100均ならではの欠点もありました。その欠点を踏まえながらどう克服し、キレイに仕上げるかなど四苦八苦しながらトライした内容をご紹介します。これから100均リメイクシートにチャレンジしてみたい方は、ぜひ参考になさって下さい。

材料

玄関収納リメイク セリアのリメイクシート 白い木目調

  • セリアリメイクシート(木目柄-白-):3つ
  • 桐集成材:145×1165mm…2枚、90×1165mm…1枚
  • ヒノキ材:10×1165mm…1本
  • ワトコオイル(ダークウォルナット)

道具

  • 定規
  • ハサミ
  • カッター
  • カッターマット
  • キリ
  • おさえヘラ
  • 電動ドライバー
  • ビス
  • 刷毛

DIYレシピ

今回リメイクを行う玄関収納はこちらです。(私の住まいは賃貸です。)

玄関収納リメイク リメイク前の様子

グレーにパープルが入ったような、よく分からない色をしています…。
賃貸なので窓もなく暗い空間なので、明るいナチュラル系な雰囲気にしたいと思います!

掃除

埃や汚れ、油分などがあるとカッティングシートが上手く密着しないので、しっかり拭き掃除を行います。

玄関収納リメイク しっかり掃除してから始める

扉外し

扉に蝶番を残した状態で収納棚から外します。その後、取手部分も外しておきます。

玄関収納リメイク 取手を外す
わが家の玄関収納は扉が3枚あるのですが、その内2枚がどうしても外れませんでした!なので、今回は「扉を外す貼り方」「外さない貼り方」の2種類をご紹介します。

玄関収納リメイク 扉が外れない

カッティングシートの貼り方

シートのサイズ決め

わが家の玄関収納扉は、扉のサイズが860×365mmでした。

玄関収納リメイク 扉のサイズ計測
今回使うセリアのカッティングシートは、白い木目調のデザインを使用します。まずは丸みを取るため反対側に巻きます。

玄関収納リメイク リメイクシートの丸みを取る

扉を外して貼る方法

カッティングシートは、扉サイズより0.5mm~1cmほど大きめに切り出します。

玄関収納リメイク 扉より大きめにシートを切る

上辺と蝶番側の角をシートに合わせて、裏紙を少しずつ剥がしながらヘラでゆっくり貼り付けていきます。

玄関収納リメイク ヘラで貼り付けていく
蝶番部分に差し掛かったら、一度蝶番を全てシートで覆いヘラで型をつけます。

玄関収納リメイク 蝶番の処理1 玄関収納リメイク 蝶番の処理2
型をつけたらカッターで切っていきます。

玄関収納リメイク 蝶番の処理3 玄関収納リメイク 蝶番の処理4
シートを全て貼り終えたら、扉を裏返しはみ出た部分をカッターで切り落とします。

玄関収納リメイク はみ出た部分をカッターで切り落とす

切り落とした部分は、後ほど玄関収納の枠に貼るのでそのまま取っておきましょう。

玄関収納リメイク 切り落とした部分

最後にキリで取手部分に穴を開けておきます。

玄関収納リメイク キリで取手部分に穴あけ
シートを貼り終えました。扉を外して貼る方がジャストサイズに仕上がるのでオススメです!

玄関収納リメイク リメイクシート貼り付け終了

扉を外さず貼る方法

扉サイズにしっかり合わせてシートを切り出します。(それでも誤差が出るので、その分の調整は後ほど行います。)

外さずシートを貼っていく方法は空気が入りやすく、シワが寄りやすいので丁寧に作業を進めていきます。

まずは裏紙を1cmほど折ります。(裏紙が剥がれすぎると上記のトラブルに繋がるので、それを回避するために少しだけ折ります。)

玄関収納リメイク 裏紙を折る
蝶番側の扉の角、2辺にシートの角を合わせて貼り進めます。

玄関収納リメイク 角を合わせる
【貼り方のコツ ※1※】
ヘラは扉に対し45度に当てます。(倒しすぎると空気が入りやすくなるので要注意!)

玄関収納リメイク ヘラは45度で当てる
【貼り方のコツ ※2※】
約1cmずつ貼り進めましょう。少しずつ貼らないと空気も入り、さらにシワができます。こうなったら修復不能です…。新しいシートで貼り直すしかありません。

玄関収納リメイク シワとよれ

【貼り方のコツ ※3※】
裏紙は逆の手を添えるだけにして、ヘラの動きだけで剥がすようにしましょう。(裏紙を剥がそう!という意識でやると失敗します…。)

玄関収納リメイク 少しずつ貼り進めていく

真ん中→左右とヘラを動かします。中央を先に貼ることで、空気を左右に逃がすことができます。

以上の注意点を留意しながら作業を進めて下さい。(蝶番部分は同じように切ってください。)

枠の部分は残ったシート部分を利用して貼り付けます。

玄関収納リメイク 枠を残ったシートで貼る

隙間が出来てしまった場合の対処法

扉を外さず貼る方法の場合、どうしても隙間が出来やすくなってしまいます。(要因としては、ジャストサイズにシートが切れていない or 垂直に貼るため、どうしても斜めになってしまう…など。)

その場合は、余ったシートを細く切って下地にして、その上から貼ると隙間が目立たなくなります。(隙間が1mmくらいの場合に有効です。)

玄関収納リメイク 隙間が出来た場合の対処法1

レンガ調など模様がはっきりしているものは、上に貼るシートの模様に合った箇所を貼るようにしましょう。

また、シートが扉より大きすぎた場合はカッターで切り落としてください。(こちらの場合は対処しやすいですね。)

玄関収納リメイク 隙間が出来た場合の対処法2

取手の付け替え

せっかくなので、取手もセリアアイテムに変えることにしました。アンティーク調のデザインをチョイスしてみました。

玄関収納リメイク 取手の付け替え

天板の作成

天板は本物の板を使用してリアル感を演出します。

今回は桐集成材を使用します。天板サイズに合わせて2種類の幅を購入し、ホームセンターのカットサービスを利用して切ってもらいました。

実際に置いてみると1cmほど板が手前に出てしまうので、幅1cmのヒノキ材をプラスしてはみ出た部分をカバーしようと思います。(カッティングシートを貼る前の様子です。)

玄関収納リメイク 天板の作成1

角が当たって上手くはまらなかったので、角を切り落とします。

玄関収納リメイク 天板の作成2

ワトコオイルを1度塗りして仕上げます。

玄関収納リメイク 天板の作成3

≪自然素材DIY≫子供や木材に優しいワトコオイルの使い方
DIYの木材塗装には様々な種類の塗料が使用されます。その中で安定的に人気が高いのが『WATCO-ワトコオイル-』です。ワトコオイルはイギリス生まれの植物性塗料で、亜...

手前の板とヒノキ材をビスで固定します。

玄関収納リメイク 天板の作成4

その他の板は連結させず、そのまま天板に乗せます。

≪DIY入門≫初心者必見★安くて安心!プチプラ電動ドライバーのススメ
DIYに欠かせない電動ドリルドライバー(通称:電動ドライバー)。種類もいろいろ、価格もピンからキリまでありますが、DIY初心者方にはプチプラなミニ電動ドリルドライ...

完成

天板を乗せたら完成です!

玄関収納リメイク 完成2

暗い玄関が明るくナチュラルな雰囲気に変身しました♪

玄関収納リメイク 完成1

製作を終えて

100均のカッティングシートはデザインや種類が豊富で、「これを使ってDIYをしてみたい!」と思い、今回玄関収納をチェンジさせてみました。

確かにプチプラで手軽な商品ですが、やはり100均なので素材も薄く、空気が入りやすくシワも出来やすいという欠点がありました。上記で挙げたポイントを忠実に守っても、100%上手に仕上がりませんでした。

しかし、手軽さと「これくらいならいいかな」と思えるような、程よく満足できる仕上がりになったので、使ってみて良かったと思います!

まずは練習として、収納系や範囲の狭い場所などにこのシートを使用してみるのも良いかと思います。デザインもいろいろあるので、気になる方はチャレンジしてみてください♪

≪DIY賃貸≫100均リメイクシート120%活用術&注意事項を徹底解説!
既存のアイテムを簡単にリメイクできる100均のリメイクシート(カッティングシート)。手軽な上にいろんなデザインがあり、DIY創作意欲を掻き立ててくれます。しかし、...
≪100均DIY≫リメイクシートdeキッチンカウンター壁面を劇的チェンジ!
ダイソー&セリアのDIYアイテムをコラボさせてみよう!今回は大人気の100均リメイクシート(カッティングシート)をコラボさせて、カウンター前の壁を劇的チェンジさせ...
≪DIY賃貸≫玄関土間をクッションフロアで石目調に劇的チェンジ♪
玄関リメイク第2弾☆前回は玄関収納をナチュラル系に変身させましたが、今回は土間部分を劇的チェンジさせたいと思います!我が家は賃貸で、玄関がとんでもなく暗いので...

おすすめアイテム

粘着タイプの壁紙を貼るとき使用するヘラです。手に馴染みやすく使いやすい商品です。

トップへ戻る