【100均DIY】インテリアイーゼルを使ったラダーシェルフ(棚)の作り方

100均イーゼルミニシェルフ

女性は雑貨や小物、多肉植物が好きですよね、うんうん。気づけば結構な数を集めてる。でもね…

一体どこに飾るんだっ!飾る場所がないじゃないかっ(´`@)…

ということで、雑貨を飾るミニシェルフを作ることにしました。棚自体にもデザイン性を持たせたくて、100均イーゼルを使ったラダーシェルフを考えました♪リメイクシートを使ったなんちゃって棚板もオシャレで、大満足の仕上がりになりました☆

材料

100均イーゼルミニシェルフの材料

  • イーゼル2個(セリア)
  • 桐集成材(100均 or 端材)
  • リメイクシート白木(セリア)
  • 水性塗料:ピスタチオグリーン
  • ミニビス
  • ブリキプレート(セリア)
  • 転写シール(セリア)

道具

  • ノコギリ
  • 刷毛
  • カッター&カッターマット
  • 電動ドライバー
  • 両面テープ

DIYレシピ

イーゼルの脚をカット

イーゼルは、額縁や写真フレームなどを飾るためのアイテムです。これを今回は「棚柱」として使用していきたいと思います。

イーゼルの解体1

まずはイーゼルの脚を2本にしたいので、真ん中の脚をカットしていきます。

真ん中の脚はいらないと言っても上部のネジ部分には必要なので、脚を垂直に広げて切り落とすラインに線を引きます。

イーゼルの解体2

全体を解体します。

イーゼルの解体3

さっき線を引いた部分を切り落とします。

イーゼルの解体4

この穴の空いた部分だけを使用していきます。

イーゼルの塗装&組み立て

イーゼルは解体したまま塗装していきます。棚板とのメリハリを付けたいので、ミルクペイントのピスタチオグリーンで塗装しました。

イーゼルの塗装&組み立て1

塗装が乾いたら組み立てます。穴の空いたパーツもしっかりはめ込んで…と。

イーゼルの塗装&組み立て2

組み立てる際は、棚を形成したとき左右のネジが同じ方向に向くように締めます。

イーゼルの塗装&組み立て3

棚板のカット&リメイクシート貼り

棚板として使用する板は、軽めの桐集成材がオススメです。100均で売られている板は桐集成材なので、それを使ってもOKです。(私は端材を使います。)

ラダーシェルフは上下の棚板の長さが異なるので、大体2:3ぐらいの割合で切る方がバランス良いと思います。(実際のサイズ:26cm、39cm)

棚板の切り出し1

棚板の切り出し2

切り終えたら、板にリメイクシートを貼っていきます。私は白木タイプをチョイスしました。

棚板のリメイクシート貼り1

詳しいリメイクシートの貼り方は下記記事を参考にして下さい。

【裏ワザDIY】100均リメイクシートで木材を劇的チェンジさせる方法
私は100均のリメイクシートが大好きで、これまでいろんなものをDIYしてきました。その中で最もオススメなのが「木材をリメイクシートでアンティーク風に仕上げる」とい...

どうですか?オシャレな白木タイプの棚板があっという間にできちゃいました♪(劇的変化が楽しいぃ(*´∀`*))

棚板のリメイクシート貼り2

イーゼルと棚板の組み立て

イーゼルと棚板を組み立てます。側面からミニビスで固定!

棚全体の組み立て1

上部の棚板も、好みの位置で側面からミニビスで固定!

棚全体の組み立て2

飾り付け

組み立てたままでもいいんですが、もうちょっと遊び心が欲しいなぁと思いましてね。

ブリキプレートを両面テープで貼り付けて…

オプション1

転写シールで飾り付け。

オプション2

完成

イーゼルを使用したラダーシェルフの完成です。お疲れ様でした♪

100均イーゼルミニシェルフの完成1

耐重性はそんなにないですが、雑貨を飾るくらいなら全然余裕です。うん!可愛い♪

100均イーゼルミニシェルフの完成2

製作を終えて

このイーゼルラダーシェルフは、難しい工程がないので簡単にできるDIYです。

棚自体にデザイン性があると、シンプルな小物も可愛く飾れます♪お部屋のインテリアに合わせて色合いを変えるなどして、ご自分に合ったデザインで作ってみて下さい☆

おすすめアイテム

マットな仕上がりで落ち着きのある色合い☆私が一番ヘビロテしているカラーです(´∀`σ)σ イエーイ

トップへ戻る